« ML120HEの比較試聴結果を報告します。 | トップページ | 久しぶりにPCオーディオの話題 »

オーディオ雑談

常用機にしたレコードプレーヤーDP-1200はあまり調子が良くありません。
しばらく電源を入れないでおくと、
電源ON直後に回転が不安定になります。
回転数の調整はできるので、
調整を試みているうちに安定してきます。
気温が高い時に調整したからなのか、
気温が下がってくると不安程度が増すみたいです。
困ったものです。

P19_2

かなりいい加減な配線をしたストロボランプは今のところ点灯しています。
ストロボパターンを反射する鏡はクリーニングしたので明るく見えます。

話は変わりまして、
何度もヘッドシェルを付け替えているカートリッジC-550Ⅱ。
またしてもヘッドシェルを交換。
今度はジュエルトーンAl-702Jです。

P20_2

実は落札価格が安かったので落札できてしまったものです。
落札した後でこのカートリッジに使うことにしました。
ナガオカのOEM品カートリッジとナガオカ(ジュエルトーン)のヘッドシェル。
お似合いだと思います。
ヘッドシェルは重めですがカートリッジが軽いのでバランス的には問題なし。
C-550Ⅱは少し高級品なのでヘッドシェルも良いものにしてみました。

DP-1200は問題を抱えていますが、
当面この状態で使っていきます。

P21

そう言えばDP-1200にはもうひとつ気になることがあります。
アームがオートリフトアップする直前、
ON/OFFレバーのロックを外すためソレノイドが動作します。
アームがアップする直前なので、
その作動音がレコード盤を通してカートリッジに拾われてしまいます。
すぐにアームがアップしてレコード盤を離れるのでほんの一瞬のことですが、
気になると言えば気になります。

今日は雑談なのでこれにて終了!

|
|

« ML120HEの比較試聴結果を報告します。 | トップページ | 久しぶりにPCオーディオの話題 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/67340188

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオ雑談:

« ML120HEの比較試聴結果を報告します。 | トップページ | 久しぶりにPCオーディオの話題 »