« 果てしなき廉価MM型カートリッジ探究 | トップページ | 更にこんなものもゲットしてみました。 »

映画のサウンドトラックのようなアルバム

昨年出たアルバムのフォローです。米国の公共ラジオ局NPRのNPR Musicが発表した「ジャズ評論家の投票による2013年のフェイバリット・アルバム TOP50」の9位にランクされていました。先月やっとAmazonにUPされたので早速入手。

P196ダーシー・ジェームズ・アーグ?ズ・シークレット・ソサイエティ『ブルックリン・バビロン』(2012年rec. NEW AMSTERDAM RECORDES)です。メンバーは、ダーシー・ジェームズ・アーグ(compaser,conductor,ringleader)他です。
メンバーの詳細は記事の下の方に記載しました。

ダーシー・ジェームズって以前耳にした名前であることに気付きました。昨年1月の 「益子博之=多田雅範 四谷音盤茶会」  が始まる前にかかっていたのがこの人のアルバムだったのです。益子さんはこの手の情報に詳しいですからね。とっくの昔にこの人に注目していました。さすが!

聴いてみて映画のサウンドトラックみたいなアルバムだと思いました。数分の曲が次々と現れては消え、シーンが移り変わって行くような雰囲気を持っていたからです。で、ジャケットの中を読んでみると、Danijel Zezeljのストーリー、アニメ、ライブペインティングに合わせて演奏する曲だと分かりました。

YouTubeにはそのパフォーマンスの予告編がUPされています。ダーシー・ジェームズは作曲、指揮、リングリーダーとなっていますが、この映像を見ると”リングリーダー”の意味が分かります。

緻密なオーケストレーションと表情豊かなサウンドは、現代的なビッグバンドジャズの典型でしょう。腕達者な人達が揃っているようですから、ソロもきちんと聴かせてくれます。ジャズ評論家が上位に挙げている理由も分かります。

YouTubeにライブ映像がいくつかUPされていますから是非見て下さい。

ビッグバンドをあまり聴かない私ですが、たまにはこういうのも良いでしょう。

アルバム名:『Brooklyn Babylon』
メンバー:
Darcy James Argue's Secret Society:
Erica von Kleist(piccolo, flute, alto flute, soprano sax, alto sax, electronics)
Rob Wilkerson(flute, clarinet, soprano sax, alto sax)
Sam Sadigursky(clarinet, tenor sax)
John Ellis clarinet(bass clarinet, tenor sax)
Josh Sinton clarinet(bass clarinet, contrabass clarinet, baritone sax)
Seneca Black(trumpet, fluegelhorn)
Tom Goehring(trumpet, fluegelhorn)
Matt Holman(trumpet, fluegelhorn)
Nadje Noordhuis(trumpet, fluegelhorn)
Ingrid Jensen(trumpet, fluegelhorn, electronics)
Mike Fahie(euphonium, trombone)
Ryan Keberle(trombone)
James Hirschfeld(trombone, tuba)
Jennifer Wharton(bass trombone, tuba)
Sebastian Noelle(acoustic & electric guitar)
Gordon Webster(acoustic & electric piano, melodica)
Matt Clohesy(contrabass & electric bass)
Jon Wikan(drum set, tapan, surdo, cajón, shaker, tambourine, misc. percussion)
Darcy James Argue(composer, conductor, ringleader)

|

« 果てしなき廉価MM型カートリッジ探究 | トップページ | 更にこんなものもゲットしてみました。 »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画のサウンドトラックのようなアルバム:

« 果てしなき廉価MM型カートリッジ探究 | トップページ | 更にこんなものもゲットしてみました。 »