« 廉価カートリッジ探究はそろそろ終わり。 | トップページ | アーロン・パークスのピアノ・ソロ。 »

今あるカートリッジはこの9個

廉価カートリッジ探究の結果、今手元に9個のカートリッジがあります。

P92
ビクターZ-1S 針:JICO現行DT-Z1S

ナガオカMP-150(現行品) 針:純正中古JN-P150

オーレックスC-550M 針:大東京宝石新古N-550

オンキョー(オーディオテクニカ)OC-27V 針:純正新古DN-27ST

オットーMG-27L 針:A'pis現行A-1PH

シュアーV15TYPEⅢ 針:大東京宝石新古VN-35E

パイオニアPC-200 針:サウンドジュエル新古PN-400

ローディーMT-24 針:純正新古DS-ST24

デンオンDL-108R 針:折れ

以上の9個。
音だけでなくデザインや希少性、今後の展開性などから残っています。
こんなにあってもレコードプレーヤーは2台ですから、
時々交換しながら楽しんでいこうと思います。

今後の展開としては、
まずDL-108Rの現行針を入手。
V15TYPEⅢはJICOのもっと良い現行針をつける。
JICOのシバタ針やSAS針を付けて聴きたいものあり。

※ その後MP-150以外は全てヤフオクへ。アルミパイプカンチレバーに接合ダイヤ針は音質的に大差なく、古い純正針と現行代替針との比較でも、どちらかに音質的な優位性があるとは思えません。このクラス(MP-150、V15TYPEⅢは除く)であれば現行廉価カートリッジで十分だと思います。わざわざ古いカートリッジを探す必要はないということです。2014.7.1

|
|

« 廉価カートリッジ探究はそろそろ終わり。 | トップページ | アーロン・パークスのピアノ・ソロ。 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/53754001

この記事へのトラックバック一覧です: 今あるカートリッジはこの9個:

« 廉価カートリッジ探究はそろそろ終わり。 | トップページ | アーロン・パークスのピアノ・ソロ。 »