« こういう凶暴なジャズが好きだ! | トップページ | とうとうPCオーディオに足を突っ込んじゃいました。 »

CD試聴環境を変更しました。

我が家のオーディオをプチ・リニューアルしました。

CDを聴く環境を変えたのです。数週間前に突然CDプレーヤーをリニューアルしたくなりました。最近マンネリ気味の我がオーディオ。いつものオーディオ病が発症したのです(笑)。今回はCDプレーヤーに白羽の矢が当たりました。

これまで使っていたCDプレーヤーは2台。1台はメインシステム用のティアックVRDS-25xs。これは言わずと知れた名機です。これを買った理由はオーディオ評論家の故長岡鉄男さんが激賞していたからです。私は長岡教の端くれなのでこれまでも長岡さんが推薦している機種を好んで購入してきました。そんな1台。これはD/AコンバータDES社DAC520につないで聴いていたのでほとんどCDトランスポートとしての利用。この組み合わせで12年ほど使用してきました。

もう1台はサブシステム用でマランツCD5003。サブシステムは夜の使用が主で、自作真空管アンプを鳴らすためのシステムみたいなものです。スピーカーも自作したものを使っています。音質追及というより手軽に聴いて楽しむもの。だからマランツのCDプレーヤーの中で一番ランクが低CD5003を買いました。でもこれが結構不満なく使えるものでした。そう言えば最近はメインシステムをほとんど聴かないのです。

さて、今回は当初2台のCDプレーヤーを整理して1台のSACDプレーヤーを導入するというものでした。かなり悩んで機種選択。「Amazon」のレビュー、「価格.com」のレビュー、ネット上の評判なんかをあれこれチェックして数日。今はほとんど選択の余地はなく、まっとうに選択するならマランツかデノンの売れ筋狙いということになってしまいます。あとは懐具合と相談して決めることに。ほとんど機種が決まって購入しようとしたのですが・・・。

どうしても気になる事がありました。SACDプレーヤーでは稀に上手く再生できないCDがあるというのです。私の場合はCDがほとんどでSACDはハイブリッド盤が全体の1%あるかないかです。SACDがちょっと良く再生できるよりは、上手く再生できないCDがあるほうが痛い。中には古いCDもあるし廃盤もあります。もしそんな中のお気に入りの1枚が上手く再生できないとしたらそっちのほうが痛手。

更に数日悩みます。他の選択肢を考え始めます。で、決断しました。CD5003を残すことにしました。VRDS-25xsには引退していただくことにしました。10数年頑張っていただいたのでもういいでしょう。売りさばくにしても、今は動作しているしティアックはメンテナンスをしてくれるようなので、それなりの値段はつくはずです。その費用を今回のリニューアルに回せばいいのです。

はいっ、D/Aコンバータ(DAC)を買い換えることにしました。この手のデジタル機器は10年も経てば進歩が著しいのです。新型は相当性能UPしています。それに最近凄く話題になっているPCオーディオにもトライできるようになります。USB端子付きDACってやつです。これもピンからキリまで、今話題のオーディオだけに選択肢はかなりあります。

まっ、私が狙うのは中級のやつですね。とにかく色々あるのですが、ひとつ気になったのは昨年10月ラックスマンから出たDA-100。これって今時流行りのヘッドホンアンプも内臓されています。ヘッドホンアンプ、私はいらないんですよね。それにデザインがいまいち気にいらないのです。ラックストーンと言われる音質も私好みではないわけで・・・。他にはPCサイドの製品があったりして、オーディオ派の私からすると違うんですよねー。コンセプトが。

そしてこいつに決めました!オンキョーのDAC-1000です。2010年末に発売されました。これが中身といい佇まいといい、昔ながらの日本ピュアオーディオの匂いを残しています。私にはこいつでしょう。音質もニュートラルみたいですしね。CDプレーヤーの上に乗せたらデザイン的にもマッチしそうです。Amazonに注文!

今日我が家にやって参りましたよ。とりあえずセッティングしてみました。

P67 こんな具合になりました。なかなか良い感じです。2つ合わせても購入価格は10万円以下。私にはこのくらいで十分。音質については後日報告するとして、USBコードも注文してあるので届いたらPCにつないでみようと思っています。

こいつはフロントパネルが6mm厚のアルミ板。いい面構えです。今日触ってみたらスイッチの感触がいいんですよ。しっとりフィットする感触です。この感触がオーディオ機器。
P68 中身がオーディオしてます。大型トロイダルトランスが頼もしいです。オンキョーさん、あなた分かってらっしゃる。何に金をかけるべきなのかを。中身を見れば分かるんですよ。エンジニアの私には。RCA端子は真鍮削り出しに金メッキ。素晴らしい。

P69これっ、コストパフォーマンスはかなり高いと思います。オンキョーなんてとっくにピュアオーディオから撤退したと思ったのに、復活していたんすね。それにPC/ネットオーディオにも積極的なんです。こんなサイトも持っています。http://music.e-onkyo.com/  ヘルゲ・リエンのハイレゾ音源を買いたくなってきました(笑)。

久々にワクワク!

|
|

« こういう凶暴なジャズが好きだ! | トップページ | とうとうPCオーディオに足を突っ込んじゃいました。 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

今さらですがCDも聴かれるんですね。考えてみれば新譜も聴きまくっているいっきさんなら当然なんですけどね。自分のイメージではアナログオンリーの感じでした。

投稿: ウッチー | 2012年3月 8日 (木) 00時12分

ウッチーさん

こんばんは。

>今さらですがCDも聴かれるんですね。

はいっ、もちろんです。
CDを聴く方が多いです。

>自分のイメージではアナログオンリーの感じでした。

イメージって現実と違っていたりすることって多々ありますよね。

投稿: いっき | 2012年3月 8日 (木) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/44406964

この記事へのトラックバック一覧です: CD試聴環境を変更しました。:

« こういう凶暴なジャズが好きだ! | トップページ | とうとうPCオーディオに足を突っ込んじゃいました。 »