« 軽やかでナチュラルな響きの中にある芯。 | トップページ | 色んなメーカーのカセットテープを使っていました。 »

久しぶりにカセットが聴けるようになりました。

カセットデッキが壊れて久しいのです。
25年くらい前に買ったパイオニアのT-838
当時の高級機です。
クローズド・ループ・デュアル・キャプスタン方式3ヘッド。
バイアス、レベルのキャリブレーション機能付き。
内部には高級部品が多数使われいます。

P52_2

ホルダーが電動開閉式だったので最初にホルダーが開かなくなり、
放っておいたら走行系もおかしくなってしまいました。
多分ゴムベルトが切れてしまったのでしょう。
中を開けてみたらメカが複雑すぎて私の手におえるしろものではなさそうです。

メーカーに修理依頼しても既に保守部品はないと思います。
あったとしても修理費はバカにならない値段になるはずです。
で、オーディオラックの中で置物と化していました。
こいつはもう放棄するしかないでしょう。

先日の松田聖子の記事を書く少し前から、
今持っているカセットテープを聴けるようにしたくなりました。

最初Amazonを見たら今生産している機種はあるのですが、
CDからのダビング用でお値段もそれなりに高いもの。
今更ダビングなんてしないからな~。
カセットテープが再生できれば良いのです。

それではということで、ハードオフへ行って中古を買う手もあるでしょうが、
ここはYahooオークションを利用することにしました。
色々漁っているとだんだん目当てがはっきりしてきました。

録音はしないので高級機は不要です。
80年代のそれなりの機種はいつまで動くか不安。
そうそう、カセットは全てノイズリダクションDOLBY Cで録音してあります。
DOLBY Cが内臓されていないと困ります。

ではではということで、90年代くらいのミニコンポ用に目をつけました。
お値段も安いし、デザインが結構キュート。
今持っているテープが傷んでいる可能性もあるし音質はそこそこでO.K.

ジャーンッ! 今日届きました。
ビクターのTD-F1

P53_3

F1シリーズのミニコンポのカセットデッキ部分らしいです。
なかなかお洒落なデザイン。
ちゃんと音が出ました。
早速松田聖子の『SEIKO TOWN』を聴いて懐かしさに浸っています。

テープの劣化もあるのか?
ソフトな音が耳に優しい感じです。
CDのコントラストが強い音に晒されているのでたまにはこんなのも良いでしょう。

まっ、当分は動いてくれるでしょう。
しばらくは古いカセットテープを順次聴いてマッタリしたいと思います。

|
|

« 軽やかでナチュラルな響きの中にある芯。 | トップページ | 色んなメーカーのカセットテープを使っていました。 »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

いっきさんこんばんは。

いや〜。タイムマシンを手に入れましたね。
時間が経ったテープは、鉛筆でクルクル巻いて調子をみましょう。
酸化してくっついている場合があるしね。
〜楽しんでください!!

投稿: tommyTDO | 2012年2月16日 (木) 00時31分

tommyTDOさん

こんばんは。

>いや〜。タイムマシンを手に入れましたね。

はいはいっ、タイムマシーンです。

>時間が経ったテープは、鉛筆でクルクル巻いて調子をみましょう。

一応再生の前に早送りと巻き戻しを1回やってます。
保管状態が良いのか?
今のところくっついているのはないです。

>〜楽しんでください!!

かなりいい感じで楽しんでます。
iPodの時代にカセットというのがイイ(笑)。

投稿: いっき | 2012年2月16日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/44135203

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりにカセットが聴けるようになりました。:

« 軽やかでナチュラルな響きの中にある芯。 | トップページ | 色んなメーカーのカセットテープを使っていました。 »