« 理知的なジャズ | トップページ | あと2週間で閉店の「サンリン」へ行ってきました。 »

こういうマイナー物もまた良し。

最近ブログを書くのが億劫になってます。去年もペースを落とそうと思っていたのに落としきれなかったのですが、今年は本当にペースが落ちそうです。まっ、あまり意識せずそれなりに更新していければと思います。

P34ネイサン・デイヴィス『ピース・トリーティ』(1965年rec. SFP)です。メンバーは、ネイサン・デイヴィス(ts,ss)、ウディ・ショウ(tp)、ジャン・ルイ・ショタン(bs)、ルネ・ユルトルジュ(p)、ジミー・ウッド(b)、ケニー・クラーク(ds)です。ヨーロッパ・マイナー物の1枚。

これを知ったのは後藤雅洋さん著「ジャズ選曲指南」に掲載されていたからです。この本にはこの手のマイナー物が結構掲載されていて、買って聴いてみてジャズ喫茶マスター選曲の妙にうならされた中の1枚。この本が出た数年後にLPとCDが再発されたはずです。私は当時この本掲載アルバムのコンプリート蒐集のため、地道にディスクユニオンなどの中古盤を漁って何とか入手しました。輸入盤。

ネイサン・デイヴィスという人はなかなか癖のある音とフレーズの人で、一度嵌ると結構癖になります。ネット検索をしていたら、この人のテナーを”デクスター・ゴードンとブッカー・アーヴィンを足して二で割ったような”と書いている人がいました。なかなか上手いことを言っていると思いました。濃くてねっとりした味わいです。

このアルバムA面に収録されているデイヴィス作の3曲がやっぱり聴きどころでしょう。独特の哀愁と濃くてくすんだ感じが、デイヴィスの上記特徴にマッチし、それをショタンのバリトン・サックスが濃口に仕上げ、更にショウの炭火焼き的スモーク感が加わって、そうそう、書いているうちに私の頭の中にはイメージが浮かんできました。これは一部の人にしか分からないかもしれませんが、一昨年B級グルメの1位に輝いた”甲府鳥もつ煮”の味わいなのです(笑)。

この手のマイナー物、B級グルメ、日本人に好かれるテイストがそこにはあるのです。あ~っ、これを聴いていたら無性に”甲府鳥もつ煮”が食べたくなってきました(笑)。メンバーもなかなかツウ好みですよね。ヨーロッパに渡った元祖バップ・ドラマーのケニー・クラークにフランスのバップ・ピアニストのルネ・ユルトルジュですからね。きちんとジャズの枠に収まっています。

要はハードバップなわけですが、そこに本国アメリカとは異なるヨーロッパ独特のテイストが加わっているところが良いのです。要はもつ煮込みなわけですが、そこに甲府独特のテイストが加わっているところが良いのですね。”甲府鳥もつ煮”。しつこい! m(_ _)m

ネイサン・デイヴィスの吹くソプラノがこれまた”ウネウネ”チャルメラの哀愁でして(笑)、その良さが出たものには『イフ』なんてアルバムがあります。ソプラノだけでなく、テナー、アルト、フルート、クラリネットなども吹いています。エレピ、パーカッションが加わってクラブジャズの定番。これも5、6年前再発しました。『イフ』はジャズ喫茶「ジニアス」でもかけてくれたことがありました。ネイサン・デイヴィス、ジャズ喫茶に似合うB級グルメな人です。

マイナー物好きは必聴だと思います。現在入手困難かも。

アルバム名:『PEACE TREATY』
メンバー:
Nathan Davis(ts, ss)
Woody Shaw(tp)
Jean-Louis Chautemps(bs)
Rune Urtrgeger(p)
Jimmy Woode(b)
Kenny Clarke(ds)

|

« 理知的なジャズ | トップページ | あと2週間で閉店の「サンリン」へ行ってきました。 »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

僕もこれ持ってますよ!古い喫茶店のカレーライス食ってるみたいな感覚でした(笑)甲府鳥も確かに合いますね。ケニークラークがかなりはまり役でいい味出してると思います。おっしゃる通りの好盤!

投稿: ルイ強腕 | 2012年4月 8日 (日) 11時57分

ルイ強腕さん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
面白いHNですね。

>僕もこれ持ってますよ!古い喫茶店のカレーライス食ってるみたいな感覚でした(笑)

それも上手い喩だと思います。
古い喫茶店のカレーライス。
哀愁漂う感じが何とも言えませんよね(笑)。

>甲府鳥も確かに合いますね。

ですよね。

>ケニークラークがかなりはまり役でいい味出してると思います。

確かにおっしゃるとおり。

好盤なので多くのジャズ・ファンに聴いてほしいです。

投稿: いっき | 2012年4月 8日 (日) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こういうマイナー物もまた良し。:

« 理知的なジャズ | トップページ | あと2週間で閉店の「サンリン」へ行ってきました。 »