« You Tubeを見ていたらこれが気に入ってしまった。 | トップページ | 「桜座」でクリスマスイブライブを観てきました。 »

広瀬香美の歌は不思議でした。

今日もジャズ話ではありません。あしからず。

今から25年前に私は就職したのですが、当時は冬と言えばスキーでした。それまで貧乏学生だったのに(まあ、貧乏とはいってもバイト代はオーディオとレコードにつぎ込んでいたので生活が貧しかったわけではないですし、自宅から通っていたので食べ物にも困まったわけでもありません。)、就職したらもう少し使えるお金は増えるわけで、就職した年の冬には早速スキーとウェアーを購入。年越しは実家へも帰らず、友達とスキー場で過ごしました。

その翌年が大変でした。かの有名な当時一世を風靡した映画「私をスキーに連れてって」が公開されたのです。原田知世主演で三上博史もこの映画からトレンディー俳優になったはずだと記憶しています。原田知世の実の姉喜和子が映画のなかでカッコよく運転するセリカGT4は若者垂涎の車になりました。

ここからのスキーブームはとにかく凄かったです。リフトが30分待ちとかは当たり前、へたすると1時間待ちとか。スキー場が結構遠かったので、真夜中に出発して翌朝早くスキー場の駐車場に到着。仮眠してリフトが動き出したら直ぐに滑り始めるとかやっていました。当時年によっては暖冬もあり、スキー場へ行ってもろくに雪がないなんて事態もまま発生しました。それでもスキーにいくという若者のパワーって凄いものがありますね。

でそろそろ本題へ。当時アルペンというスキー屋さんがどの町にもできました。そのアルペンのCMソングを歌っていたのが広瀬香美です。この歌がCMソングになったのは上記スキーブームの後半?の1993年です。一番有名なのはこの曲ですよね。《ロマンスの神様》。当時初めて聴いた時、何か変だなと思いました。まずは聴いてみてください。

まず誰でも気づく変はポップな曲に演歌っぽいこぶしが聴いた歌い方。違和感ありますよね(笑)。でも私が言いたいのはそこではないです(笑)。何か変なメロディーだと思いませんか?思わない?そうでしょうか?私は感じました。メロディーの流れが不自然なのです。最初2度同じメロディーが繰り返されそこが最初のパート。次に「目立つにはどうしたらいいの」から違うパートになります。そして「そんなの嘘だと思いませんか?」のパート。更に「Boy Meets Girl」から始まるサビがまた違うパートです。2番の歌詞の後につく部分も全く別ものメロディー。

いくつかのパートに分けられたメロディーがぎりぎりつながっているのです。今までこんな曲は聴いたことがありませんでした。面白いと思いました。で、その後この謎は解けたのです。広瀬に作曲方法を質問した時の回答にその答えがありました。時間や場所が違うところで作曲したものをつなぎ合わせて1曲にしているというのです。なるほど、だからメロディーの雰囲気がコロコロ変わるのかと。音楽の不思議を感じました。ちなみに上記のパート分割は私が感じたことで、実際にどこで分割されているかは分かりません。

ということでこちらを聴いてみて下さい。《ゲレンデがとけるほど恋したい》。これも大ヒットしました。私が言っていることにうなずいていただけるかな?

私的「音楽の正体」(フジテレビでやっていた番組)でした。音楽って面白い!

今日は 「桜座」 で、座 CherryChristmas~桜座のクリスマスイブ~ を観ます。
出演するのは、梅津和時 (sax cl)、鬼怒無月 (g)、太田惠資 (vl)、坂出雅海 (b)、佐藤正治 (ds)+おおたか静流 (vo) です。楽しみ!

|
|

« You Tubeを見ていたらこれが気に入ってしまった。 | トップページ | 「桜座」でクリスマスイブライブを観てきました。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/43485723

この記事へのトラックバック一覧です: 広瀬香美の歌は不思議でした。:

» 返金・解決お任せ下さい!投資詐欺、未公開株詐欺、社債詐欺、詐欺、被害返金、無料相談 [トラブル解決無料相談センター]
未公開株 社債詐欺 転換社債 投資詐欺 被害 返金 相談 無料 [続きを読む]

受信: 2012年2月22日 (水) 21時02分

« You Tubeを見ていたらこれが気に入ってしまった。 | トップページ | 「桜座」でクリスマスイブライブを観てきました。 »