« たまにはジャズボーカルも聴きます。 | トップページ | ECM的な現代NYサウンド »

昨日は四谷で密会?

昨日は東京の四谷で密会がありました。というのは嘘で、面白い面々が集まっての音楽談義みたいなものがあったのです。以前行っていたジャズ・ミーティングとはちょっと違います。なんてったて今回は女性が加わってますから。

メンバーはフルート奏者の Miya さん、ジャズ喫茶「いーぐる」 のマスター後藤雅洋さん、高野雲 さんに私の4人。「いーぐる」で雲さんと待ち合わせをしてから密会場所 「喫茶茶会記」 へ向かう手筈でした。「いーぐる」で後藤さんと今日の予定の話をしていたら、後藤さんが「茶会記」をご存じだということで、場所が分かりにくいから案内してくれることになりました。後藤さんに案内してもらえるとはなんとまあ贅沢な(笑)。「いーぐる」で会計する時、スピードくじを引かせてもらい、私¥100当たりました!ラッキーです。

P63 ここで私はハタッと気づきました。ぬけてる私なので今頃気付いたんです。実は私、「いーぐる」に集合する前に「GRAUERS」に行ってきたのですが、今回もお店は閉まっていて、ドアにこんな張り紙がしてありました。14時から「茶会記」にてイベントをしていると、それでお店は18時から開けるとなっていました。そうなのです。私達が行く前に「GRAUERS」のマスター古庄紳二郎さんが「茶会記」で「リヴァーサイド・ジャズストーリー13」をやっていたのです。

この「茶会記」、後藤さんから聞いたところによれば、以前は中山新吉さんのオーディオショップ(音の隠れ家)だったとか。なんというかまあ、この世界広そうでいてなんとも狭いのでした。芋づる式に色んなことがつながって出てきてしまいます。私がなぜ中山新吉さんを知っているかというと、寺島靖国さんの本に友人として中山さんの名前が何度か登場しているからです。

このお店は四谷三丁目の甲州街道からちょっと奥まったところにあります。後藤さん、雲さん、私の3人は「いーぐる」から甲州街道をブルブラ歩いて「茶会記」へ。なるほどちょっと分かりづらい場所にありました。いい雰囲気のお店です。入り口を入ってすぐの所がカウンターと喫茶スペースで奥には適度な広さのライブスペースがあります。カウンターではMiyaさんがお待ちかね。久しぶりに会いました。相変わらずビューティフル!

どこで話そうかとしていると、マスターが奥の控室を使っていいですと言って下さったのでそこへ入りました。ここの雰囲気がちょっと隔離された感じだったので、今回のタイトルを密会としました。ブログでこれだけ書いているので密会ではないわけですが(笑)。隣のライブスペースではその日のライブのリハーサルが行われていました。以前のオーディオ・ショップの名前「音の隠れ家」は、そのままこのお店の雰囲気をあらわしていると思います。

Miyaさんの近況やその他諸々興味深い音楽談義がなされました。ヨーロッパと日本の聴衆の大きな違いにはなるほどと思いました。若者の音楽離れという切実な話もあったりして、由々しき問題だとは思うのですが、速効性の対策など思いつかず、悩ましいところです。Miyaさんのライブは学割がありますので是非活用してみて下さい。中山康樹さんの「ジャズ・ヒップホップ・マイルス」(私はまだ1/4程度しか読んでいません)の話も出たりしました。今回後藤さんが加わったことで、新しいつながりもできたみたい。後藤さんが先に帰られた後、Miyaさんは今度「いーぐる」へ行ってリクエストしたいなんて言ってましたよ。

去年甲府の「桜座」で観た 「デン・ジャップ・サウンド・アンサンブルvol.1」 に参加していたギタリストの加藤崇之さんがリハーサルをしていました。「桜座」で聴いた加藤さんのギターはおもちゃ箱の中からいろいろ飛び出してくるような楽しいギターでした。

それにしてもMiyaさんの音楽と真摯に向き合う姿勢や音楽を聴く楽しさを伝えたいという気持ちには感心せざるをえません。私みたいに適当に音楽を聴き適当にブログを更新している人間からすると眩しく見えます。かといってMiyaさんは決してお堅い人ではなく、とても可愛くてチャーミングな人です。私も東京に住んでいればもっと応援できるのですが・・・。

そんなMiyaさんをよくあらわしているのがこの曲だと思います。アルバム『オリエンタル・サン』の中に入っているフルート・ソロの《マイ・ロマンス》。ラストの”ピッ”がイイです。

Miyaさんの10月のライブ予定を紹介します。

10月5日(水)
タイトル:夢宵宮Vol 7 
場所:学芸大学 / 珈琲美学
時間:Open 18:30 Start 19:30
出演:Miya (Flute) Tom Pierson (Piano)
チャージ:¥3,000 学割¥1,500 +飲食代
ご予約・お問い合わせ:珈琲美学 03-3710-1695
http://www11.ocn.ne.jp/~bigaku25/

夢宵宮
Miyaが今、最も競演したいミュージシャンとお届けする夢のシリーズ。第七回の共演者は、至近距離での演奏を目にできる機会は稀な、孤高のピアニストのTom Pierson。「私の知り得る世に知られざる最高の作曲家」とGil Evansに評されたTomPiersonと、Miyaの競演に、どうぞご期待ください。

10月7日(金 )
タイトル:In F セッション
場所:大泉学園 / In F
時間:Open 19:00 Start 20:00
出演:田中信正(Piano)Miya (Flute)
チャージ:¥2,800+飲食代
ご予約・お問い合わせ:In F 03-3925-6967
http://homepage2.nifty.com/in-f/

In F セッション
音楽家にとってのオアシス、In F マスターの、クリエイティブかつ的中率の高いイマジネーションによる出会い系セッション。信正さんとはIn Fでの2回目アンコールセッションです。

10月8日(土)
タイトル:Miya meets Ky [キィ]
場所:国立/NO TRUNKS
時間:Open 19:00 Start 19:30
出演:Miya(Flute) Ky[キィ] from Paris
Maki Nakano 仲野麻紀 (alto sax, metal -clarinet, ney, voice)
Yann Pittard ヤン・ピター(guitare baritone, oud, fx)
チャージ:投げ銭(紙幣のみ)
ご予約・お問い合わせ:NO TRUNKS 042-567-6268
http://notrunks.jp/

Miyaがデビュー当時から出演している国立NO TRUNKSにKy[キィ]が初登場。オリジナルから即興までこなすKyとMiyaの日本初公演です。

10月18日(火)
タイトル: Miya Birthday Live With Ky ☆
場所:学芸大学 / 珈琲美学
時間:Open 18:30 Start 19:30
出演:Miya (Flute) Ky [キィ] from Paris
Ky…Maki Nakano 仲野麻紀 (alto sax, metal -clarinet, ney, voice) 
  Yann Pittard ヤン・ピター(guitare baritone, oud, fx)
チャージ:¥3,000 学割¥1,500 + 飲食代
ご予約・お問い合わせ:珈琲美学 03-3710-1695
http://www11.ocn.ne.jp/~bigaku25/

2010年、2011年にはヨーロッパツアーも成功させ、活動の場を広げているMiya。日本とヨーロッパをつなぐことが、夢であり目標だと話す彼女のBirthday Liveでは、パリを中心に活動するKy[キィ]が登場し、夢の実現の第一歩に花を添えます。響き合う音の中で出会った3人の演奏を、どうぞお楽しみ下さい。

10月20日(木)
タイトル:TrancesitE
場所:荻窪 / ベルベットサン
時間:Open 19:30 Start 20:00
出演:Miya (Flute)スガダイロー(Piano)
チャージ:¥2,500 学割¥1,500
ご予約・お問い合わせ:ベルベットサン 03-3392-7556
http://www.velvetsun.jp/

TrancesitE
フルート大使Miyaと、フリージャズ界をリードするピアニスト、スガダイローにより、2010年に結成。 トランサイトは’超越、越境’を意味し、独自の直観的音世界を表現している。東京ライブシーンの新たな風として注目される新感覚ユニット。

10月22日(土)
タイトル:グリーンエナジーステージ
場所:代々木公園
時間:Start 15:00
チャージ:入場無料
http://www.earth-garden.jp/

10月24日(月)
タイトル:In F セッション 
場所:大泉学園 / In F
時間:Open 19:00 Start 20:00
出演:瀬田創太(Piano)小美濃悠太(bass)Miya (Flute)
チャージ:¥2,800+飲食代
ご予約・お問い合わせ:In F 03-3925-6967
http://homepage2.nifty.com/in-f/

音楽家にとってのオアシス、In F マスターの、クリエイティブかつ的中率の高いイマジネーションによる出会い系セッション。初顔合わせ・初組み合わせ!!

10月28日(金)
タイトル:南無観 New Moon Inprovisation Solo Performance
場所:四谷 / 喫茶茶会記
時間:Open 19:00 Start 19:30
出演:Miya (Flute)
チャージ:予約¥3,000 当日¥3,500 学割¥1,500 ワンドリンク+ハーブティー付
ご予約・お問い合わせ:喫茶茶会記 03-3351-7904
http://sakaiki.modalbeats.com/

南無観
2011年1月より喫茶茶会記で開催してきたNew Moon Connecting Placesをバージョンアップリニューアル。即興演奏をクローズアップした15席限定のプレミアムライブとして生まれ変わります。即興演奏は音による空間の彫刻。生まれては消えて行く立体的な音空間を、体感してください。新月のうれしいプレゼンントとしてMiyaがブレンドしたハーブティーをサーブします。

10月29日(土)
タイトル:INTERCHANGE of THE MUSIC 
場所:溝の口 / 洗足音楽大学
時間:Open 13:20 Start 13:40
出演:Miya (Flute)成田祐一(Piano)齋藤潤(bass)
チャージ:入場無料
ご予約・お問い合わせ:044-856-2981
http://www.senzoku.ac.jp/music/school/course/jazz/news.html

10月30日(日)
タイトル:A Story Of Jazz 百年の物語Vol.2 ~Lester Young~
場所:学芸大学 / 珈琲美学
時間:Open 14:30 Start 15:00
出演:Miya (Flute)
チャージ:¥2,000 学割¥1,000 +コーヒー付
ご予約・お問い合わせ:珈琲美学 03-3710-1695
http://www11.ocn.ne.jp/~bigaku25/

A Story Of Jazz 百年の物語
日曜の午後にお届けする60分のプチJazz体験。フルーティストMiyaが軸となり、毎回違った歴史のミュージシャンを取り上げながら展開する物語。フルートの音色を通して、身近にジャズを感じる昼下がりのひと時。

色々なプロジェクトがありますので、是非一度音を聴かれてみてはいかがでしょう。

途中でMiyaさんと別れ、四谷から新宿へ歩いていく途中の焼鳥屋で雲さんと一杯。他愛ないけれど深い?音楽談義を3時間弱。久しぶりに雲さんとたっぷり話すことができ、とても楽しかったです。

これも買って聴いておかなきゃねっ。

|
|

« たまにはジャズボーカルも聴きます。 | トップページ | ECM的な現代NYサウンド »

ジャズ歩き」カテゴリの記事

コメント

あらあら、私の密会場所がたくさん出ています。
茶会記は常習宿、来週はここで三具さんのイベントをしますし、11月はブルース・ウィークを企画しています。マスターとはいい友です。珈琲美学もin Fは最近はご無沙汰ですが…Miyaさんのライブは聴いたことがありませんが、噂だけはたくさん聴いています。機会があれば、聴いてみます。

投稿: megurojazz | 2011年10月 2日 (日) 22時41分

megurojazzさん

こんばんは。

>あらあら、私の密会場所がたくさん出ています。

あらまあ(笑)。そうなんですか。

>茶会記は常習宿、来週はここで三具さんのイベントをしますし、11月はブルース・ウィークを企画しています。

ジャズ好きにとってはなかなか面白そうな空間であることがプンプン匂ってくる場所でした。

>マスターとはいい友です。

どんどん場を活性化していけるといいですよね。

>珈琲美学もin Fは最近はご無沙汰ですが…

本当にいろいろな所に行かれているんですね。
東京住まいは羨ましい限りです。

>Miyaさんのライブは聴いたことがありませんが、噂だけはたくさん聴いています。機会があれば、聴いてみます。

Miyaさんの魅力はプリミティブなところだと思います。
そしてとにかくフルートが好きでたまらないといった感じの演奏がとても魅力的です。

投稿: いっき | 2011年10月 2日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/42208130

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は四谷で密会?:

« たまにはジャズボーカルも聴きます。 | トップページ | ECM的な現代NYサウンド »