« メンバーの持ち味が出た初アルバム | トップページ | これは結構笑っちゃう! »

クリポタの新譜、いいです!

そろそろクリポタことクリス・ポッターの新譜いってみましょう!

P107クリス・ポッター・アンド・ザ・DR・ビッグ・バンド 『トランスアトランティック』(2010年rec. RED DOT MUSIC)です。メンバーは、総勢18名からなるDRビッグバンド(5tp,4tb,5reeds,p,b,ds,g)クリス・ポッター(ts,ss)です。

DRビッグバンドをバックにクリポタのワンマンショーが繰り広げられています。何てったって作曲、編曲、指揮、ソロを独りでやっているんだから凄いです。それぞれのレベルも全て高いときたもんだ(笑)。ビッグバンドのアレンジも全てクリポタなんでしょうかね?凄いな~、この人。プロデューサーはベーシストのクリス・ミン・ドーキー。

ところでDRビッグバンドのピアニストってジャズ批評のジャズオーディオ・ディスク大賞銀賞受賞のマグナス・ヨルトだったんですね。初めて知りました。

1曲目《クイック》からクリポタらしさ全開。まず曲がクリポタ調、長年参加しているグループのボス、デイブ・ホランドとの共通性を感じます。現代風味ギターがいいアクセントになっています。ソロもクリポタ節全開。今回はどの曲もあまりひねりを感じさせないので、これぞ現代ジャズ王道といった感じで色んな人に受けそうなのが良いです。最後のほうでマグナス・ヨルトの短いピアノ・ソロが入ります。重厚なオーケストレーションがなかなか良いです。

2曲目《ザ・ステップス》は、曲前半が中近東~東欧エスニック風味で曲後半が普通のコンテンポラリー調。フィーチャされるロック調ギターがいいです。ギターはDRビッグバンドのメンバー、ソロ活動が十分できるレベルの人ですね。このアルバムは1曲おきにDRビッグバンドのメンバーがフィーチャされています。クリポタも気持ち良さそうにソロをとっていますよ。オーケストレーションも抜かりなし。

3曲目《インタールード》はその名の通り間奏曲で、1分半ほどの優しく長閑な曲。

4曲目《ニュー・イヤーズ・デイ》は、クリポタ調ですが80年代辺りにあったコンテンポラリー/メインストリーム回帰路線。こういう曲でのクリポタのメカニカル・フレージングにはマイケル・ブレッカーの影が見えますね。マイケル経由のネックストがクリポタなのです。この曲ではトランペットがフィーチャされてます。前記のとおりの曲調なのでトランペットはランディ・ブレッカーみたいに聴こえてきます(笑)。私はこの路線が好き。

5曲目《ナロー・ロード》はちょっと不安げなメロディーのセミスイート哀愁バラード。厚みがあり淡い色彩もみせるオーケストレーションが良いです。こういうバラードにおけるスケールの大きい落ち着いたソロもクリポタの魅力ですよね。

6曲目《アビシーニア》はかなりデイブ・ホランドを感じさせる6/8拍子のコンテンポラリー曲。やっぱりこういう曲ってクリポタに合っています。ソロでは本当に活き活きと吹いてます。クリポタ・ファンには堪らないものがあると思いますよ(笑)。これも私のお気に入り演奏。ドラムがフィーチャされてます。やっぱりレベルは高いです。

7曲目《トータリー》はちょっぴりクラシカルな愛らしいメロディーの美曲。こういう曲にはソプラノ・サックスですよね。大空を飛翔する感じのソロは聴いていて爽快な気分になります。品良くバックに鳴り響くビッグバンドもソロを上手く盛り上げています。こういうヨーロッパーを感じさせるサウンドも上手いですね。上質シルクの風合い。さすがクリポタ!

ラストの《ルミネーション》はダークで少しムーディーな曲。アグレッシブで尖がり度高めのテナー・ソロがいいです。後半どんどん燃え上がりますよ。最後まで抜かりなし。このクリポタを受けるのはトロンボーン。なかなか熱いソロを聴かせてくれるのですが、短めなのが残念。

このアルバムは新宿ディスクユニオンのジャズ館で買いました。フリージャズのコーナーでヘッドフォン試聴していたら、店内のB.G.M.にカッコいいのが流れてきて、「誰かな?」と思ったらクリポタのこれでした。Amazonのカタログにこのアルバムがないので、元々ディスクユニオンで買う予定だったのですが、聴いて納得して買いました。

現代屈指のテナーマンの安定したパフォーマンス。いいです。
クリポタ・ファンは必聴。多くのジャズ・ファンにおススメの1枚。

アルバム名:『TRANSATLANTIC』
メンバー:
Chris Potter: sax
DR Big Band

|
|

« メンバーの持ち味が出た初アルバム | トップページ | これは結構笑っちゃう! »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
五月晴れにぴったりのジャケットですよね。

クリポタのソロは難解なイメージがあるみたいですが、それぞれ個性的な曲だし、ビッグバンドの演奏は楽しいし、一枚があっという間に終わりますよね。
クリポタも遠慮なく(爆)縦横無尽の演奏で、また、是非、、極東の小さな国でも生の演奏してもらいたい、って、思う、、今日この頃です。

と、予定投稿でトラバしてみたのですが、、届いてますか?

投稿: Suzuck | 2011年5月14日 (土) 08時34分

時間、、
もしかしたら、ワザっと??それでも、いいけど。。flair

投稿: Suzuck | 2011年5月14日 (土) 08時36分

Suzuckさま

こんにちは。

まず最初に、
トラックバックは届いていないです。
どうしたんでしょうね?

>五月晴れにぴったりのジャケットですよね。

言われてみれば確かに、この青色が好きです。

>クリポタのソロは難解なイメージがあるみたいですが、

このアルバムはあまり気にならないように思いますが、それは私がこの手の演奏に慣れすぎちゃったからなのかな~?

>それぞれ個性的な曲だし、ビッグバンドの演奏は楽しいし、一枚があっという間に終わりますよね。

おっしゃるとおりです。
聴いていて楽しいです。

>クリポタも遠慮なく(爆)縦横無尽の演奏で、

この人の良さは正にそこですよね。

>また、是非、、極東の小さな国でも生の演奏してもらいたい、って、思う、、今日この頃です。

クリポタが来るなら多少無理しても見に行きたいです。
まじ、来てくれないのかな~。
誰かに招致してほしいです(笑)。

>時間、、
>もしかしたら、ワザっと??それでも、いいけど。。

時間修正の方法が分からないんですよ。ガチで。
Suzuckさま、ココログ仲間として、修正方法をご存じでしたら教えていただきたく。

投稿: いっき | 2011年5月14日 (土) 16時24分

もう一度、トラバしました。

>時間修正の方法が分からないんですよ。ガチで。

そうなんですか。わたしもわからないんですが、、
一度、試してみてはいかが?ってのが、、あります。

管理画面でコントロールパネルってあるでしょう?
クリックするでしょ?
プロフィールの概要のところに編集ってでるでしょう?
クリックするでしょう?

時間帯ってあるでしょう?
これが、Asia/Tokyoになってないんじゃない?
もしも、なっていても、もう一度、設定しなおしてみたら?

違ってら、ごめんチャイ。

投稿: Suzuck | 2011年5月16日 (月) 18時14分

Suzuckさま

お手数かけました。
今度はトラバ入ってました。

そして。
どうもありがとうございます。
時間帯が間違えていました。
「アジア/テヘラン」になっていました(涙)。
「アジア/東京」に直しました。
約3年半経ってやっと修正とは情けなや。
ほんと、もつべきものは友達ですね。
気分はハッピーですhappy01

投稿: いっき | 2011年5月16日 (月) 22時53分

こんにちは。

実はTBが入らないので、後ほどにして、先にコメントさせていただきます。

作曲、アレンジ、ソロイストをやってしまうなんて、素晴らしいの一言でした。でも、いい意味でですけど、マニアックですね(笑)。最近、こういう包み込むというか内向的というか、そういうビッグバンドが多いような気がします。それに乗っかってカッコいいポッターのソロ。

DRビッグバンドはランディ・ブレッカーのものも注文中なので、これを聴いてしまうと、そちらも楽しみになってきます。

投稿: 910 | 2011年5月25日 (水) 16時52分

910さん

こんばんは。
TBが入らなかったなんておかしいですね。
その後TB入っていましたよ。
ありがとうございます。

>作曲、アレンジ、ソロイストをやってしまうなんて、素晴らしいの一言でした。

そうですよね。さすがはクリポタ!

>でも、いい意味でですけど、マニアックですね(笑)。

はい、そうですね。
でもそれがないと私は聴かないです。
で、これがマニアックと思われなくなるような状況ができると嬉しいです。
また、そうならないと結局「ジャズファンである意味っていったい何なのだろう?」と思います。

>最近、こういう包み込むというか内向的というか、そういうビッグバンドが多いような気がします。

ビッグバンドもいよいよ現代性(上記のような特色が現代性だと私は思っています)を帯びてきているということなのかもしれません?

>DRビッグバンドはランディ・ブレッカーのものも注文中なので、そちらも楽しみになってきます。

私も気にはなっているのですが、ブロガーの皆さんの評判も良いのですが、まだ購入には至っていない私です。

後ほど私もコメント&トラバ致します。

投稿: いっき | 2011年5月25日 (水) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/39903862

この記事へのトラックバック一覧です: クリポタの新譜、いいです!:

» Transatlantic / Chris Potter and the DR Big Band [My Secret Room]
庭の利休梅が満開なのです。 風に、はらはらと散る白い花びら。。。白い花吹雪。 緑 [続きを読む]

受信: 2011年5月16日 (月) 18時02分

» Transatlantic/Chris Potter And The DR Big Band [ジャズCDの個人ページBlog]
クリス・ポッターの新作(といっても、もう入手してから1ヵ月経ってしまったけど)は [続きを読む]

受信: 2011年5月25日 (水) 18時06分

« メンバーの持ち味が出た初アルバム | トップページ | これは結構笑っちゃう! »