« 今日は激渋アルバムですよ。 | トップページ | CDショップで聴いて気に入りました。 »

ファブリツィオ・ボッソも気合いが入ってます。

面白い組み合わせの1枚です。

P159 ガスパーレ・ディ・リエト『ワルツ・フォー・マイ・サン』(2003年rec. yvp music)です。メンバーは、ガスパーレ・ディ・リエト(p)、ビリー・ハーパー(ts)、ファブリツィオ・ボッソ(tp)、リューベン・ロジャース(b)、エリック・ハーランド(ds)です。数年前にディスクユニオンの新譜紹介を見て、ファブリツィオ・ボッソ目当てで買いました。

これ、なかなか面白い組み合わせだと思いませんか?リーダーのディ・リエトとボッソはイタリア人で、そこにハーパー、ロジャース、ハーランドのアメリカ勢が加わり、イタリアでライブ録音しているのです。レーベルのyvpはドイツのレーベル。イタリア/アメリカ/ドイツの合作。最近のものはワールドワイドなので国境はないのです。そこにはジャズという世界言語があるのみ。

このアルバムの良さはビリー・ハーパーの参加にあります。ハーパーと言えば、70年代にスピリチュアルな力強いテナーを吹いてブイブイ言わせていた人です(笑)。アルバム『ブラック・セイント』が有名ですよね。ブラック・セイント・レーベルの栄えある最初のアルバム#BSR001です。私はオリジナル盤を持っています。

そんなスピリチュアルなハーパーは相変わらず元気でした。ブリブリとかましまくってくれます。それを目の当たりにしたボッソもスカしてなんかいられません。いつになく気合い入りまくってます。テクニックがあるこの人、力強く吹けば説得力も数段UP。こんな2フロントのライブは是非観てみたいものです。若手はこういう気合いの入った先輩とやって、ジャズのガッツを身に叩きこまなくてはいけません(笑)。

全曲ディ・リエトの作曲ですが、これがガッツのあるスピリチュアルな曲ばかりなので見事に嵌まっています。70年代へ逆戻りしたような感じさえします。ピアノもモーダルかつスピリチュアルに迫ります。やっぱりちょっとマッコイ・タイナーが入っていますね。ディ・リエトは70年代のモーダルなスピリチュアル・ジャズが好きなんだろうな~。演奏からはそういう気持ちが溢れていますよ。

そして、こういう人達を支えるにはやっぱりアメリカのベースとドラム。ロジャースとハーランドもしっかり期待に応えるべく、グイングインとベースを捩じり、ガシガシ、ドスドスとドラムを叩きます。ファーマットは古くてもいいんですよ。要は演奏にこういうガッツが私はほしいのです。やっぱりハーパーが居るからこそこういう演奏になるんだと思います。

《サンライズ・ブルース》が好きです。ミディアム・テンポのワルツ。ウネリ・スイングするブルース。全7曲中5曲が10分越え、たっぷりソロを堪能できますよ。最初の《ワルツ・フォー・マイ・サン》もラストの《ソング・フォー・ア・ブラック・ウーマン》もワルツ。ワルツで始まりワルツで終わる。ジャズ・ワルツ好きな私としては気分よし(笑)。

CD棚から取り出して久しぶりに聴いているのですが、気分は最高!いいわこれ。
スピリチュアル・ジャズ好きに激プッシュです。

アルバム名:『WALTS FOR MY SON』
メンバー:
Gaspare Di Lieto(p)
Billy Harper(ts)
Fabrizio Bosso(tp)
Reuben Rogers(b)
Eric Harland(ds)

|

« 今日は激渋アルバムですよ。 | トップページ | CDショップで聴いて気に入りました。 »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

いっきさん、こんばんは。

新しいモデムが届いたので、ネット環境が復旧しました。

いいな〜、このアルバム、気になるななぁ〜、ビリー・ハーパー。
『ブラック・セイント』のオリジナル盤を持っていることを、
さり気なく自慢気に書いているとこがクヤシ〜イ!!(笑)。

投稿: tommy | 2010年5月15日 (土) 02時12分

tommyさん。こんにちは。

>新しいモデムが届いたので、ネット環境が復旧しました。

やっと復旧しましたか。
寂しかったです(笑)。

>いいな〜、このアルバム、気になるななぁ〜、ビリー・ハーパー。

ビリー・ハーパー大活躍で、70年代の空気が漂っていますよ。
では今度お会いするときにお貸しします。

>『ブラック・セイント』のオリジナル盤を持っていることを、
>さり気なく自慢気に書いているとこがクヤシ〜イ!!(笑)。

あははっ、ちょっと自慢げでえすよね。m(_ _)m
実は今回久しぶりにレコードを取り出して、オリジナル盤であることに気付きました。
多分安く買ったので忘れてしまっていたんだと思います。
レーベル面に赤いハンコが押してあるし・・・。
多分市場価値はあまりないと思います(笑)。

投稿: いっき | 2010年5月15日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファブリツィオ・ボッソも気合いが入ってます。:

« 今日は激渋アルバムですよ。 | トップページ | CDショップで聴いて気に入りました。 »