« マイナー・ピアノ・トリオがマイ・ブームだった頃もある。 | トップページ | ジャズボサ聴いて、気分は最高(笑)! »

高野 雲さんがSJ誌に書いているよ!など

スイングジャーナル9月号の81ページに、
高野 雲さんがクリスチャン・マクブライドについて書いています。
「クリスチャン・マクブライドがアコースティック回帰宣言」
マクブライドの新譜が今度キングから出ることになったのでその記事です。

「粒立ちふくよか、パンチのある低音、ゴキゲンな躍動感あるフォービート」
『カインド・オブ・ブラウン』は8月26日発売です。

買うと何か良いことがあるかも?

上原ひろみの新譜『プレイス・トゥ・ビー』は買わなくては!
このジャケットは結構好きかも。
本屋で立ち読みしたら、ジャズライフ誌のほうには
上原ひろみのインタービューも出ていましたね。

ヴィーナスレコードのケニー・バロンとポール・フライシャーが
ゴールドディスクなのに、上原ひろみの新作はそうじゃないんですか~?
まっ、SJ誌のゴールドディスクなんてもらっても価値はないけどねっ(笑)。

クリス・ポッター『ウルトラハング』トニー・マラビー『パロマ・レシオ』
輸入盤情報で杉田宏樹さんが紹介してくれています。
結局参考にしているのはこっちだけだったりして(笑)。

話は変わりまして。
ディスクユニオン・ジャズ館のホームページで、「通販限定1000円均一セール」
やっています。ココ
http://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/10750

昨日UPされたのですが、今日は土曜日ということもありほとんど売り切れです。
もともと販売枚数が少ないので、気が付いた時すぐに注文しないとダメです。
私は昨日気付いたのですが、どんなのがあるのか昨日は確認しきれず、
今日残りを確認しようと思っていたら、ほとんど売り切れでした(涙)。
それでも一応全部確認して、売れ残っていたやつから、
私的には聴いてみたいやつを注文しました。

ディスクユニオンのセールってマニアックなので、
普通のジャズ・ファンには難しいところがあるんでしょうけれど、
「これが1000円でいいの?」というやつが結構あります。
私が前にブログで紹介したやつも数枚出ていました(涙)。
まっ、分かる人に分かればそれでいいのです。

ディスクユニオンで「和ジャズ・ディスク・ガイド」を売り出すみたいですね。
ココ
http://diskunion.net/jazz/ct/detail/JZ090724-00

今度ユニオンに行ったらパラパラめくって、面白そうなら買うことにしましょう。
その後読んだら面白くなかったんです(涙)。

こんなキャンペーンもやっています。
「BLACK JAZZ RECORDS! 3枚でTシャツプレゼント!」
ココ
http://diskunion.net/jazz/ct/news/article/1/9675

Tシャツがなくなり次第キャンペーン終了なのでお早めに。

BLACK JAZZレーベルについては、だいぶ前にtommyさんと盛り上がりました。
ゴールデン・ウィークのレコード・ハントの時、神田のレコード店「EASTレコード」で
高額なオリジナル盤を見て驚いたりもしました。
私は新宿タワレコで、輸入盤CD
ヘンリー・フランクリン『スキッパー』ジーン・ラッセル『トーク・トゥ・マイ・レディ』
の2枚を買いました。
黒くてスピリチュアルなジャズが心地良いです。

今日は宣伝ブログでした(笑)。

|
|

« マイナー・ピアノ・トリオがマイ・ブームだった頃もある。 | トップページ | ジャズボサ聴いて、気分は最高(笑)! »

」カテゴリの記事

コメント

いっきさん、こんばんは。

本日は情報満載ですね。
「和ジャズ・ディスク・ガイド」は内藤忠行さんの写真が掲載されているということなので買う事になります。
BLACK JAZZ -Tシャツは、欲しいなぁ〜(笑)。

オイラは昨日、STRATAの初CD化のアルバム「Saturday NIght Special/The Lyman Woodard Organization」を買いました。
「ジャズ禁止令」が出ているので、まだ聴いていませんが。
これってLPだと超レア高額アルバムだったのですが、あっさりでましたね。
そう考えると、今ジャズ・ブームかも知れませんよ(笑)。
最近、「まず出ないでしょう」と思うようなアルバムがCD化で再リリースされていますからね。
オイラは嬉しいけど、神田のレコード店「EASTレコード」で高額なオリジナル盤を買った人はどうなのかな?
それはそれでカンケイないかもね(笑)。

投稿: tommy | 2009年8月23日 (日) 03時55分

tommyさん。こんにちは。

>「和ジャズ・ディスク・ガイド」は内藤忠行さんの写真が掲載されているということなので買う事になります。

私も買うことにしようかと思います。

BLACK JAZZ -Tシャツ、イイですよねっ!

>「Saturday NIght Special/The Lyman Woodard Organization」

それ、私も買いたいな~。

>そう考えると、今ジャズ・ブームかも知れませんよ(笑)。

新譜が売れないから、色々なマイナー・レーベルが再発に走っているように感じます。

もうジャズも末期症状かもしれませんよ(笑)?

>オイラは嬉しいけど、神田のレコード店「EASTレコード」で高額なオリジナル盤を買った人はどうなのかな?
>それはそれでカンケイないかもね(笑)。

はいっ、オリジナル盤レコードを買う人には関係ないと思います。

投稿: いっき | 2009年8月23日 (日) 17時46分

新譜は、いっきさんが買えばいいと思いま〜す(笑)。

オイラの守備範囲は、以前は'50年代から'70年代はじめ頃までだったのですが、この頃は'80年代はじめ頃までと、広くなってきました。
まだまだ、いいのがありますよね。いい時代です(笑)。

STRATAやBLACK JAZZの再発の原動力はジャズファンではないですね。きっとクラブ系ジャズ、ブラック・ミュージックの影響だと思います。マイナー=アーティスティックな匂いがするのではないかな?
直接ジャズ・ファンには繋がらないのですが、まぁ嬉しい。

投稿: tommy | 2009年8月23日 (日) 21時31分

ハイハイ、新譜は私が買います(笑)。
微力ではありますが、今のジャズメンも応援していきます。

>まだまだ、いいのがありますよね。いい時代です(笑)。

はいっ、いい時代だったと思います。

>STRATAやBLACK JAZZの再発の原動力はジャズファンではないですね。きっとクラブ系ジャズ、ブラック・ミュージックの影響だと思います。

今度発売のBLACK JAZZのライナーノーツは全て原田正典さんが書いているそうなので、コテコテジャズ好きの人に愛されているのかも(笑)?

>直接ジャズ・ファンには繋がらないのですが、まぁ嬉しい。

私も嬉しいですよ。

皆ジャズ・ファンに入れていいんじゃないですか?
私はそういうジャズ偏愛者をジャズ博愛者にしたい。
まっ、いつもの私の押し売りですけど(笑)。

投稿: いっき | 2009年8月24日 (月) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/31064865

この記事へのトラックバック一覧です: 高野 雲さんがSJ誌に書いているよ!など:

« マイナー・ピアノ・トリオがマイ・ブームだった頃もある。 | トップページ | ジャズボサ聴いて、気分は最高(笑)! »