« マイルスのミュートってやっぱりいいよね。 | トップページ | 今日も青春の1枚! »

今日は青春の1枚!

今日は青春時代のお気に入りの1枚。
ジャズではありませんよ!

P26 ビリー・ジョエル『ニューヨーク52番外』(1978年、CBS)です。当時はイージー・リスニングのポール・モーリアを卒業して、ABBA(アバ)とかを聴いていたのですが、このビリー・ジョエルもかなりのお気に入りでした。30年前の話です。今持っているのは社会人になってから買ったCD。

当時、友達はロック派とフォーク派に完全に2分していました。ロック派はプログレのクリムゾンやイエスやツェッペリンを聴くやつもいれば、フリート・ウッドマックやチープ・トリックを聴くやつもいるという具合で、そいつらはロッキンオンとかミュージックマガジンを学校へ持ってきていました(笑)。

一方フォーク派はかぐやひめなんかを聴きながら、フォーク・ギターを弾いて歌を歌っていました(笑)。友達からはクリムゾンもかぐやひめもレコードを貸してもらいましたよ。で私はというと、上記のようにABBAなんかのポップスを聴いていたのです(笑)。

今日の話はビリー・ジョエルでした。私はレコードは買わず、ラジカセでFM放送をエアチェックしたカセットテープを持っていました。今日は死語のオン・パレードですね(笑)。当時はお小遣いをせっせと貯めてはオーディオにまわそうとしていたので、レコードを買うお金はあまりありませんでした。なので、気に入った曲はエアチェック&カセット。

当時はアルバム1枚を流すFM番組が結構あったのです。NHK-FMの「軽音楽をあなたに」とかね。この番組のテーマ曲がスタッフいとしの貴女(マイ・スウィートネス)》だったのですが、そのことに気付いたのは社会人になってからだったというとぼけたお話しは、かなり前にブログに書きましたよね。

今日は話が横道にそれまくってますね。『ニューヨーク52番外』の中では《マイ・ライフ》が一番好きでした。ラジオでよく流れていたからかもしれません。《オネスティ》もヒットしたのですが、当時はバラード調よりアップテンポの曲が好きでした。他に好きな曲は《ビッグ・ショット》《ザンジバル》などのパンチが効いた曲。そして、ちょっと翳りがあるセツネー曲《ロザリンダの瞳》。セツネーは私の好きなメロディーの基本らしいです(笑)。

今聴くとかなりジャズ的な要素がちりばめられていることがわかります。これを聴くとこの4年後にジャズが好きになることにも納得してしまうのです。こういう要素は当時から憧れたというか何か心にくるものがあったんです。私が今ニューヨーク・ダウンタウンのジャズに惹かれるているのは、ブログを読んで下さっている皆さんがご存知のとおりです。あ~ニューヨーク!一体何が私を魅了し続けているのだろう?

|
|

« マイルスのミュートってやっぱりいいよね。 | トップページ | 今日も青春の1枚! »

ポップ・ロック・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

いっきさん、こんばんは。
日本ではレコードのジャズ・イメージが強いと思います。
レコードのような一流メンバーでニューヨークのクラブで
日常やっている訳がなく(ギャラの問題)。
リーダー意外は、日本では知られていない人が多いのが普通です。
特に'70年代中頃から、ズ〜ッと厳しいのでは?
しかし、ロフトジャズの人たちはワークショップのようなもので、
芸術追求なので例外だったと思います。
それと似てニューヨーク・ダウンタウンのジャズに、
いっきさんが惹かれるのは今のリアリティを感じるからではないでしょうか?
きっと、実際ニューヨーカーの方が、いっきさんより知らない人が多いと思うよ(笑)。
現在のニューヨークは以前よりジャズな危険な匂いは、ゼンゼンしません。
ただ、根強く芸術活動コミュニティは盛んだと思います。

オイラ、相変わらずロフトジャズ追っています。
オリヴァー・レイク、ビリー・ハート、デューイ・レッドマンなどアナログ盤でですがね。今なら安いです(笑)。

投稿: tommy | 2009年5月27日 (水) 23時56分

tommyさん。こんばんは。

簡単な返事で申し訳ありませんが、おっしゃるとおりだと思います。

私がニューヨーク・ダウンタウンに惹かれるのは、益子さんや原田さんの放浪記?を読んだからというのもあります。それらを読むと危険な匂いしますよね。
多分観光客が行くような世界とは別な世界があるはずなんですよ。
東京で言えば、観光客が「アケタの店」とかには行かないのと同じことなのではないかと思います(笑)。

tommyさんが追っているロフトジャズ、私も好きですよ。
今はその先に位置するニューヨーク・ダウンタウンを積極的に聴いていますが、それは、今まさにやっているジャズの芸術活動コミュニティを応援したいからで、それが私のジャズへの貢献だと思っているフシもあるのです。単なる自己満足であることも承知はしていますが・・・。

投稿: いっき | 2009年5月28日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/29811792

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は青春の1枚!:

« マイルスのミュートってやっぱりいいよね。 | トップページ | 今日も青春の1枚! »