« 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その2) | トップページ | 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その3) »

今日は新宿のイベントへ行ってきました。

土曜日にジャズ喫茶「いーぐる」の新譜特集に行ったばかりなのに、今日も新宿のイベントへ行ってきました。

イベントの前には、いつものごとくディスクユニオンへ。今日はディスクユニオン御茶ノ水ジャズ館のアウトレットを漁ってきました。今日から新しいアウトレットを投入するというメールが来ていたからです。初日ということもあって在庫はかなりありました。

ゆっくり見たかったのですが、次のメイン・イベントの集合時間との兼ね合いでほどほどにしました。まあ、こういうのは見れば見るほどあれもこれも買いたくなってしまうので、ほどほどくらいにするのが肝心です。¥1,000を3枚、¥800を2枚買ったのですが、3枚以上購入とかで更に10%OFF。¥4,140で5枚買えました!

メイン・イベントというのは、新宿タワーレコードの10Fイベント・スペースで行われた
「後藤雅洋×中山康樹×村井康司、スペシャル・トーク・ショー、マイルスと、ブルーノートと、ジャズ」です。
PRHYTHM paperbacks『ブルーノート名盤其の壱(管弦打編)』:中山康樹氏、『白熱MILES鼎談』後藤雅洋氏・中山康樹氏・村井康司氏の発刊記念イベントでもあります。

P98 実は雲さんからお誘いがあったのです。当然イベントのあとには飲み会ありです(笑)。のうさんトウチャンも来ました。イベントは約1時間、立ち見です(笑)。お3人がマイルスとブルーノートの各1枚ずつCDをかけてトークするという趣向でした。

後藤さんデューク・ジョーダン『フライト・トゥ・ジョーダン』マイルス『フォア&モア』中山さんマイルス『ポギーとベス』デクスター・ゴードン『ゴー』村井さんはマイルス『ゲット・アップ・ウィズ・イット』トニー・ウィリアムス『スプリング』からそれぞれ1曲ずつかけました。お3人の個性が出た選曲になっていたと思います。時間の関係上いずれも途中でフェードアウト。

村井さんがかけた《マイシャ》なんか、これからいよいよマイルスがトランペットでソロをとるぞというところでフェードアウト(笑)。村井さんは「マイルスが弾くオルガンを聴いていただきました。」とか言って苦笑していましたよ。これらをかけてどんなトークが展開されたでしょう?ご想像にお任せします(笑)。そうそう、イベントでは「いーぐる」常連さんをかなり見かけましたよ(笑)。

イベント後は、後藤さん中山さん村井さんとの打上げにもちゃっかり参加させていただいちゃいました。いろいろなお話が聴けて楽しかったです。皆様お疲れ様でした。この場にてお礼申し上げます。どうもありがとうございました。

そうそうこれは言っとかなきゃ!『白熱MILES鼎談』は昨年購入して、ブログにもこの本の話題は書きましたよね。今日は『原田和典のJAZZ徒然草[地の巻]』を買いました。2月20日発売予定林建紀さん『週間ラサーン《ローランド・カークの謎》』も買う予定です。ところで誰に言っとかなきゃいけないの(笑)?

P99 「PRHYTHM paperbacks」を皆さん買いましょう!

|
|

« 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その2) | トップページ | 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その3) »

ジャズ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/28003214

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は新宿のイベントへ行ってきました。:

« 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その2) | トップページ | 「いーぐる」2008年下半期新譜特集(その3) »