« 近所にある県立美術館 | トップページ | 50,000アクセス突破です。 »

情報を発信してなんぼでしょっ!

今時ただ情報を漁っているだけじゃなくて、情報を発信してなんぼだと思います。
ブログをはじめ、方法はいろいろ存在します。
面白いことに、情報を発信すればしただけ新しい情報も入ってきます。
今日は私が注目している情報発信源を2つ紹介しましょう。

①高野雲さん

今度は何をやらかしてくれたのでしょうか(笑)?

電子書籍「初ジャズ!」です。

「初ジャズ!」って、一体何?
「今度ちょっとジャズでも聴いてみようかな?」と思っている人へのガイドブックです。
雲さんが作るんですから、ただのガイドブックじゃありませんよ(笑)。
シチュエーションキーワードに適したアルバムを紹介しようというものです。
まあ、ここまではありそうな発想ですが、更に仕掛けがあります。

雲さんのジャズ友にして、拙ブログもご覧になっていただいている
奄美大島のCDショップ「サウンズパル」高良さんとの往復書簡による紹介
という形をとっています。
お2人の書簡、はっきり言ってコテコテです(笑)。で、面白い!
根底にはジャズに対する熱い思いがあります。
「ジャズバカ一大」のお2人の「おすすめジャズ」とはいかに?

この書籍の詳細と購入は以下です。
初ジャズバナー

何はともあれますは覗いてみることをオススメします!

②com-post

ジャズ喫茶「いーぐる」に集う有志によるジャズ批評に関するホームページです。
今回興味深い記事がアップされました。

後藤雅洋×益子博之 往復書簡「ジャズにおける身体感覚の変容と認識の
切断面 再考」

http://com-post.jp/index.php?catid=6

です。難しいタイトルですよね(笑)。
内容について私がここで簡単に紹介すると誤解が生じる可能性があるので、
ここには書きません。
ジャズ批評に係わる方やジャズ批評について語ろうと思う方は、
この論考は是非読んでおくべきだと思います。

アレッ!こっちも往復書簡です。
こういう一致って時々あるんですよね~。
世の中これだから面白いんです。
まあ、こういうことは気付かない人は気付かないんでしょうけど・・・。

このお2人、雲さんと後藤さん。
発想は対照的な部分もあるのですが要注目です。

雲さんの初心者向けvs後藤さんのジャーナリスト向け。
でもマニアの目を意識しているところ。
雲さんの経済原則に則した発想vs後藤さんの文化擁護に則した発想。
でもお互いに両スタンスは認めているところ。

いや~っ、面白いじゃありませんか。

「お前(いっき)は情報発信しているのか?」って、
スミマセン!宣伝してます(笑)。

|

« 近所にある県立美術館 | トップページ | 50,000アクセス突破です。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 情報を発信してなんぼでしょっ!:

« 近所にある県立美術館 | トップページ | 50,000アクセス突破です。 »