« なかなか手強かったです。 | トップページ | いろいろ展開中! »

久々にオーディオのことやらいろいろ

今日は久々にオーディオの話題でもいきますか。と言いつつ雑談を少々。

まずは昨日のライブ・レポートについてtommyさんから鋭いコメントをいただきましたので、一部を紹介します。

>国仲さんの音楽的方向性はシタールを弾くラヴィ・シャンカールのような心境ではないかと思います。国仲さんは自分の音楽をジャズだとは思ってないでしょう「天地創造」「神々の宴」「マンダラ」と云ったところでしょうか?琵琶法師?
一種の宗教音楽と捕らえた方が分かりやすいと思います。それはそれで、まったく’70年代フリージャズですが(笑)。

tommyさん。一昨日のライブにいたんですか(笑)?と思うほどに的を射たコメントなのでした。これを読んで、そのとおりだと思いましたよ。tommyさん恐るべし。

次はスイングジャーナル2月号の話。我らがジャズナビゲーター高野雲さんが記事を書いています。「ジャズ楽器いまさら聞けない基礎知識、第11回ベース編①」。さすがはベース弾きの雲さん。なるほどなるほどというわかりやすい解説なのでした。またまたメディアへの露出が増えちゃいましたね(笑)。頑張って下さい!応援しています。

2008ジャズ・ディスク大賞も今月号に発表されていました。今の私のジャズの聴き方からするとどうでもよい賞なのですが(笑)、金賞上原ひろみ~ヒロミズ・ソニックブルーム『ビヨンド・スタンダード』です。票数は2位以下と大差をつけていますよ!私はこのアルバムが好きなのでうれしいのですが、「これが金賞ね~。」という思いもあります。表紙のひろみちゃんの笑顔がカワイイからいっかっ(笑)。チックのにやけた笑が微妙~っ(笑)。

やっと本題。
サブシステムで使っているR120プッシュプル・アンプが、数日前から電源ON後しばらくすると、「ブチッ」と1回ノイズを出すようになってしまいました。この手の再現性の乏しいノイズは原因をつきとめるのに時間がかかりそうな予感です。とりあえずアンプを交換しましょう。

P77_2 交換したアンプはWE421A単管プッシュプル・アンプです。私が自作したアンプはブログでこれまでに4台紹介しましたので、これが5台目です。WE421Aはレギュレーター管で増幅率が高く内部抵抗が低いです。さらに1本の真空管の中に2つのユニットが入っているので、1本でプッシュプルが構成できます。傍熱3極管です。

P78 この真空管はウェスタン・エレクトリック(WE)製なのですが、あまり人気がないので安めです。7、8年前に秋葉原のアンディックス・オーディオで買った時は、@8,000円だったのですが、今はもっと高いようですね。WE製というだけで値段が上がってしまうのです。

P79 前段の増幅回路は秋葉原のオーディオ専科の6CA7プッシュプル・アンプ(今はそのキットは廃版)の回路を採用しました。EF86(スクリーン・グリッドはツェナー・ダイオードで電圧固定した5極管接続)と6414(並列接続)によるアルテック型回路です。WE421Aは自己バイアス回路で、カソード抵抗は渡辺直樹さん著「米国系真空管アンプのすべて」に従いました。

前段と電力増幅段は整流回路を別にしていて、前段はファースト・リカバリー・ダイオードによる整流、電力増幅段はGZ32による整流を採用しています。前段の電源にもチョークを入れています。NFBは約-6dBかけていて、出力は14Wくらい出ていたと思います。シャシーは最初6B4Gシングル・アンプ用に作ったのですが、その後300Bに作り替え、今のWE421Aに作り替えました。今のところこのアンプが気に入っているので、もう作り替えはしないと思います。

音は特に特徴があるわけではなく、私の好きな感じの音で普通だと思います。私にとって違和感がないので普通なのです(笑)。

明日1/24明後日1/25高野 雲の快楽ジャス通信」の放送17回目。
「マイルスが愛したピアニストたち」です。
ゲストはアキコ・グレースさん。

グレースさんはどんな方なのでしょう?
楽しみですね~。聴きましょう!

内容については高野 雲さんのブログ:快楽ジャズ通信
にもアップされますのでご覧下さい。

全国コミュニティーFM局では、毎週土曜日20:00~20:55に放送。
ミュージックバードでは、毎週日曜日22:00~23:00に放送。

|
|

« なかなか手強かったです。 | トップページ | いろいろ展開中! »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして音無館の安次富です。

國仲さんは7月に日比谷の野音で山下洋輔さんと演奏するそうです。

山下さんからBASSで参加依頼がありました。

機会が有れば聴いてください。

投稿: 音無館の独り言 | 2009年1月26日 (月) 05時22分

いっきさん、こんにちは。
音無館の安次富さん情報は貴重ですね(笑)。
國仲勝男ベーシストとして本格再始動か?!
オイラ、これは是非行きたいです。7月に日比谷の野音OKです!!
雲さんにお願いして、ミュージックバード「快楽ジャズ通信」の
オフィシャル取材カメラマンとして同行したい(笑)。
えっ!じゃあ「ラファロ」で山下洋輔&國仲勝男ライブは近いツー事?(嬉)
安次富さん、よろしくお願いしま〜す。

投稿: tommy | 2009年1月26日 (月) 14時07分

安次富さん。はじめまして。

tommyさんから安次富さんのお噂は聞いております。
拙ブログをご覧いただきどうもありがとうございます。
國仲さんに関する貴重な情報ありがとうございます。
山下さんとのベースによるデュオは是非見たいです。
私の都合がつけば良いのですが。

tommyさん。こんばんは。
これは行くしかないでしょう。
私も都合がつけば行きたいです。
「快楽ジャズ通信」の取材。いいですね~。
雲さんもO.K.してくれるのではないでしょうか。
「ラファロ」でのライブは是非実現して下さい。

投稿: いっき | 2009年1月26日 (月) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/27410906

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にオーディオのことやらいろいろ:

« なかなか手強かったです。 | トップページ | いろいろ展開中! »