« ジャズ喫茶「マサコ」で聴いて惚れました。 | トップページ | 渋谷ジャズ・ミーティング、オーディオ万歳! »

渋谷ジャズ・ミーティング

先週は「快楽ジャズ通信」収録と「いーぐる」の「ローランド・カーク特集」があったので上京したのですが、本日は渋谷でジャズ・ミーティングがあったので、またまた上京しました。

今回はtommyさんの渋谷オフィースでオーディオを聴かせていただこうという趣向でした。集まったのは前回の吉祥寺ジャズ・ミーティングと同様、のうさんトウチャン、tommyさん、雲さん、私の4人のジャズ友です。

昼3時からtommyさんのオーディオ・ルームで、ビールを飲みつつCDをとっかえひっかえのオーディオ三昧です(笑)。いや~っ、音がデカイ!そして、音がイイ!というか私の好きな音なのでした。だから極楽極楽(笑)!

残念ながら今日はここまで、明日詳しく書きます。

上京したからには他に行くところがありますよね。ということで、ジャズ・ミーティングの前にディスクユニオンお茶の水JAZZ館へ行きました。本日は「US廃盤セール」の日。1時半くらいについたのですが、混雑がそろそろ一段落した感じでした。

コンディションの良いブルーノート盤が結構ありましたよ。まっ、当然のことながらお値段もそれなりに高いわけです。私には手が出せないものばかり、壁に飾ってあったソニー・クラークの『クール・ストラッティン』が¥500,000でした。わははははっ。

店員さんと常連客のお話が聞こえてきました。今日はここまでで、うん10万円売れたとか・・・、不景気とはいえお金があるところにはあるんもんですね~。ジャズ・オーディオ・オヤジ達は今日も元気です(笑)。

それで私としてはクラーク・テリーの『イン・オービット』がコンディションA/Bで、なんとか買えそうな値段だったのですが、悩んだあげく買わないことにしました。なかなか勇気ある決断だと思いませんか(笑)?

実は渋谷「discland JARO」の12月通販リストで、オリジナル盤を2枚買ってしまっていたのです。たくさん買えばいいってものではありません。少しずつ買うから楽しいのですよ(笑)。こういう買おうか買うまいか悩んだりすることも楽しみのうちですよね。

結局買ったのは安い中古盤4枚。ソニー・ロリンズの『ザ・サウンド・オブ・ソニー・ロリンズ』、『ハンク・モブレー』、ディジー・リースの『サウンディン・オフ』、サラ・ボーンの『アイ・ラブ・ブラジル』です。だいぶ安くあがりました(笑)。

ちょっとゆっくり買っていたために、ジャズ・ミーティングの集合時間に少し遅れてしまいました。

|
|

« ジャズ喫茶「マサコ」で聴いて惚れました。 | トップページ | 渋谷ジャズ・ミーティング、オーディオ万歳! »

ジャズ歩き」カテゴリの記事

コメント

いっきさん、お疲れさま。

いや〜楽しかったね。またやりましよう。
久しぶりにお酒を飲みました(笑)。

↓Speak Low/Walter Bishop Jr.がスゴイことになってます(笑)。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m57941607

投稿: tommy | 2008年12月14日 (日) 02時59分

tommyさん。こんにちは。

昨日はいろいろありがとうございました。
とても楽しかったです。
是非また聴かせて下さい。
お酒はあまり飲まないんですね。
まあ、時々楽しく飲む程度の方が良いと思います。

Speak Lowのオリジナル盤は高いんですね~。
これほどの価値があるのか?
まっ人それぞれですが・・・。

投稿: いっき | 2008年12月14日 (日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/26169172

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷ジャズ・ミーティング:

« ジャズ喫茶「マサコ」で聴いて惚れました。 | トップページ | 渋谷ジャズ・ミーティング、オーディオ万歳! »