« 私のオーディオ! | トップページ | ジャズ・メッセンジャーズの凄いやつら。 »

久々に渋谷JBSにも顔を出しました。

「いーぐる」連続特集のあと夕食を食べ、帰りの電車までに時間があるので、渋谷「JBS」へ行くことにしました。今は時間つぶしのジャズ喫茶として、下北沢「マサコ」高田馬場「マイルストーン」渋谷「JBS」の3軒があります。どこに行こくかは気分次第です(笑)。

P26_2 今回はデジカメを持っていったので写真ありです。入口の扉はご覧のとおりのウッディーなもの、取っ手のオブジェ感がグッドです。

お店の中に入るとお客さんは誰もいませんでした。こりゃ、マスターとの一騎打ちですな(笑)。早速ホットコーヒーを注文。かかっているレコードはなんだろう。ジャケットを見るとシダー・ウォルトン『イースタン・リベリオンⅡ』なんだけどこのジャケットのものは初めて見ました。さすがJBS!

そのジャケットの後ろには次にかかるものが重ねて置いてありました。それは何かというとビリー・ヒギンズ『ワンス・モア』です。これは初めてこのお店に来た時にもかかりました。う~ん。マスターはいつも同じようなものをかけているのでしょうか?

いつものごとくマスターは小躍りしながら、時々小声でハミングしたりしてコーヒーを淹れてくれます。ファンキー!今日もコーヒーはガラスのカップに入って出てきました。私はこのカップが気に入っています。コーヒーは程好い熱さなのがポイント高いです。お店によってはかなり熱い場合があり、「ネコ舌」の私は飲めなくて困っちゃうのです。

P27 次の『ワンス・モア』がかかる頃には、お客さんが入って来ました。このアルバム後半には長いドラム・ソロがあるのですが、なぜか途中でかけるのをやめちゃいました。

次にかかったのは?アレッ、このジャケットも以前ここで見たことがあります。サム・ジョーンズ『サムシング・イン・コモン』です。1曲目の《ボリビア》は軽快なリズムが心地良く、私のお気に入りの曲です。今回はマスターに許可をもらって店内の写真を撮りました。中央に写っているのがこのレコードです。フラッシュを使わなかったのでボケぎみですが、雰囲気は出ていると思います。奥に鎮座するスピーカーがアルテックの「カーメル」です。

P28_3 さてお次は?お~っ!クリフォード・ジョーダンの『ザ・ペンタゴン』ですよ。これはダイレクト・カッティング盤です。写真は私が持っているものですが、ワン・ホーン・カルテットにレイ・マンティーラのコンガが入っています。ちょっと色物っぽいのが・・・、1曲目そのコンガが入った《マンテカ》。ラテン調のこの曲、ここで聴くとなかなか良いじゃありませんか。ジョーダンのスモーキー・テナーも気持ちイイです。バーボンの水割りでも追加注文しちゃいましょう(笑)。

このアルバムの途中でまた一人お客さんが入ってきました。注文後にマスターと何やら話しています。聞いてみるとどうやらカートリッジの針先が取れちゃったとか何とか。マスターはアルコール系のスタイラス・クリーナーを使っちゃダメとか言っていました。お客さんは、「針を交換するんだけど保証期間中でも針先は消耗品だろうから保証ききませんよね。」とか言っていましたよ(笑)。

ちなみに私はオーディオテクニカのスタイラス・クリーナーを使っていて、いくつもカートリッジを使いましたが針先が取れたことは一度もありません。世の中には運が悪い人もいるんですね~(笑)。

そろそろ電車の時間が迫ってきたのでお店を出ることにしました。そこでかかったのはスライド・ハンプトン『ルーツ』です。おやおやっ、これも以前ここでかかりましたよ。こうしてみてくるといつも同じようなものをかけてくれるようです(涙)。

シダー・ウォルトン(p)、ボブ・バーグ(ts)、スライド・ハンプトン(tb)、サム・ジョーンズ(b)、ビリー・ヒギンズ(ds)、クリフォード・ジョーダン(ts)などがメンバーに入ったものは、マスターがお気に入りなんでしょうけど、もう少し他のも聴きたいなあ~。お店の雰囲気は好きなんで選曲のほうよろしくお願いします。マスター!(笑)

|

« 私のオーディオ! | トップページ | ジャズ・メッセンジャーズの凄いやつら。 »

ジャズ喫茶訪問」カテゴリの記事

コメント

おや、おや、気合いの入っていない日に遭遇してしまいましたね。
マスターのスライド・ハンプトン好きは知っていますが、
今まで同じレコードがかかったことはないな〜。
いつも見た事もないようなレコードがかかるんだけどな〜(笑)。

投稿: tommy | 2008年11月 5日 (水) 02時25分

マスター、小躍りはするけど、ハミングまでしているとは知らなかった!

投稿: | 2008年11月 5日 (水) 04時37分

tommyさん。雲さん。こんばんは。

私の顔を見るとボブ・バーグやクリフォード・ジョーダンの音が聴こえてくるのかもしれません(笑)。だからそういうレコードに手が伸びちゃうんじゃないかと思います。
もしくは、たまたま私が行くタイミングにそれらのレコードが巡って来るのかもしれません(笑)。
いづれにしてもコーヒーは美味しいし音も好きなので、今度行く時はまた違うレコードをかけてくれるでしょう。
ハミングは凄く小さな声で、いまいち音程があっていないところがポイントでした(笑)。

投稿: いっき | 2008年11月 5日 (水) 20時29分

#全国ジャズ喫茶・ライブスポット、ネット巡り♭さん。
トラックバックしていただきありがとうございます。
JBS是非一度訪問してみてくださいね。
楽しい時間が過ごせると思います。

投稿: いっき | 2009年3月21日 (土) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々に渋谷JBSにも顔を出しました。:

» 渋谷JBS [#全国ジャズ喫茶・ライブスポット、ネット巡り♭]
再開発が激しい渋谷では、ジャズ喫茶を続けていくのも厳しいのでしょうけれど、JBSというお店が続いているようです。 「マスターは小躍りしながら、時々小声でハミングしたりしてコーヒーを淹れてくれます」という「いっき」さんの紹介でお店の様子がよくわかりますね。...... [続きを読む]

受信: 2009年3月21日 (土) 01時08分

« 私のオーディオ! | トップページ | ジャズ・メッセンジャーズの凄いやつら。 »