« フリー・ミュージック・アーカイブを聴きました。 | トップページ | ハンク・ロバーツって知ってますか? »

ポール・モチアンってイイ!

現代最重要ジャズマンの一人、ポール・モチアンのアルバムを紹介します。

P197_2 『ポール・モチアン・オン・ブロードウェイVol.1』(1988年rec. Winter&Winter)。このアルバムが録音されてからもう20年経つのですが、全然古さが感じられませんね。当時から新しいサウンドに取り組んでいたモチアンって凄いと思います。

メンバーは、ポール・モチアン(ds)、ジョー・ロバーノ(ts)、ビル・フリゼール(g)、チャーリー・ヘイデン(b)です。このオン・ブロードウェイ・シリーズはその後も何枚か録音されていますがその第1弾です。ハロルド・アーレン、ジョージ・ガーシュイン、ジェロム・カーン、コール・ポーターのスタンダードを演奏しています。

P198_2 このアルバムは元々はBambooレーベルから出ていたようですが、今はWinter&Winterから再発されています。元々のジャケットは左の写真で、今はリーフレットとしてCDケースの中に入っています。

私は「ジャズ批評No.83、ジャズ1970~90年代」に掲載されていたこのアルバムをチェックしていました。そうそう上記ジャズ批評は1970~90年代のアルバムが330枚掲載されていて、購入ガイドとして重宝しています。MOONKS本の偏った選択とはだいぶ違い、もう少しジャズ界を広く見渡しています。

その後、中古CDが見つからず(その時はWinter&Winterから再発されていることを知らなかった)買いそびれていました。ある日、ジャズ喫茶「メグ」でジョニー・グリフィンの『ザ・ケリー・ダンサーズ』のCDをほとんど1枚聴かされて飽きていたところに、これがかかったんですよ。それでこれイイじゃないと思ってCDケースを見たらこのアルバムだったと言うわけです。そしてWinter&Winterからの再発を知り速攻で買いました。

さてこのアルバムですが、ジョー・ロバーノの少し擦れたテナー・サックスがとても良い味を出しています。もともと地味目で玄人受けするタイプなんですが、その味が良い方向に引き出されているんですよね。ビル・フリゼールは今となっては説明不要の、独特な広がりがあり郷愁を呼ぶサウンドを作っていて、このバンドのカラーを決めています。

モチアンのドラムも今となっては全然違和感がない、シンバル・レガートやスネアを入れるタイミングが独特な4ビートをやっています。上手く言えないけれど新しい感覚の4ビートなんですよね。そして、ヘイデンが柔らかいベースで包み込むと全体がうまい具合に溶け合ってくるんですよ。

P199 このサウンド傾向はモチアンの「エレクトリック・ビバップ・バンド」にも持ち込まれていますよね。そのサウンドは上に書いたとおり今でも通用するもので、進化し続けて昨年出たポール・モチアン・バンド(名前からエレクトリック・ビバップが抜けた)の『ガーデン・オブ・エデン』につながります。こちらも是非聴いていただきたいです。

|

« フリー・ミュージック・アーカイブを聴きました。 | トップページ | ハンク・ロバーツって知ってますか? »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

いっきさんてポール・モチアン好きだよね(笑)。モチアンとアースキン好き?
オイラもスキ!おいらジョネットとモチアン好き。モチアンのブラシがなければエバンスの名盤「Waltz for Debby」は生まれていないね(笑)。〜余計なことをしない、ツボをわきまえたモチアンのドラム。でもリーダーアルバムになると意識的に(?)ピアノを外しているのが、「好きにやらせろ!」と云っているように感じます(笑)。

投稿: tommy | 2008年10月16日 (木) 05時38分

tommyさん。こんばんは。

モチアンが好きになったのは「ジャズ選曲指南」に掲載されていた『ポール・モチアン・アンド・エレクトリック・ビバップ・バンド』を聴いてからですよ。あのサウンドに参っちゃったんです。
と言うことで、この本は私の視野を広げるのに結構役立っています。

アースキンも好きですし、デジョネットもトニーもアル・フォスターも好きです。でも一番好きなのはエルビンですね。

『Waltz for Debby』でモチアンは良い仕事をしていますよね。それで既に当時からちょっと変わったビート感を持ってたと思います。

リーダー作においては、上記アルバムの解説で後藤さんが「マイルドなサウンドを欲している」と書いていますが、ピアノのエッジの立った音を嫌ってはずしているんだと思います。マイルドというか曖昧な音の中に微妙なニュアンスを求めるようなサウンドを指向しているんだと思います。

投稿: いっき | 2008年10月16日 (木) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポール・モチアンってイイ!:

« フリー・ミュージック・アーカイブを聴きました。 | トップページ | ハンク・ロバーツって知ってますか? »