« レコードとCDを買ってきました。(その1) | トップページ | レコードとCDを買ってきました。(その3) »

レコードとCDを買ってきました。(その2)

吉祥寺で昼食を食べたあと、久々に神田へ向かうことにしました。さて、地下鉄の神保町駅へどうやって行こうか?

私は勘違いしていました。神保町駅は東西線だと思っていたのです。それで吉祥寺駅から中央線快速で荻窪駅まで行き、そこで東西線に乗り換えることにしました。荻窪に着くとちょうど東西線の列車が発車待ちでホームに入っていたので、早速乗り込んで路線表を見ました。あれ、神保町駅がありません。

私は慌てて列車から降りて、ちょっと悩んでとりあえず中央線快速で新宿へ出ることに、そこで丸の内線に乗り換えようと思いました。新宿で地下鉄路線図を見たら、神保町駅は半蔵門線だったんですね。なんだ、東西線に乗って行き九段下駅で半蔵門線に乗り換えたら良かったんです。

しょうがないから別な方法を検討。丸の内線に乗って赤坂見付駅降りて、近くの永田町駅で半蔵門線に乗り換えることにしました。赤坂見付駅と永田町駅の間が少し離れていて時間がかかったのがたまにきずですが、なんとか神保町駅につきました。都心はJRと地下鉄を駆使すれば行きたい場所の近くまでだいたいは電車で行けるので便利ですよね。

つまらない電車話を長々としてしまいましたが、私としては書かずにいられない出来事でした(笑)。

さて神田について書店を何件か見たのですが特にほしい本はなかったので、御茶ノ水ジャズ館へ向かうことにしました。途中、久々にマーブルディス http://www.marble-disk.com/index.html を覗いて見ることにしました。場所は三省堂ビルの通りをはさんで向かい側のあたりのビルの2階のちょっと分かりづらいところにあります。

マーブルディスクはオール・ジャンルを扱う中古CD・レコード店です。お店の中は雑然と多くの商品が置かれていて、よく探せばマニアックな掘出物がきっと見つかるお店です。ジャズのレコードは奥の方の棚に少量あります。ここのジャズはほとんど日本盤ですが、ちょっと異色なものがあって面白いですよ。

P158 私はひと通りチェックして、富樫雅彦『スピリチュアル・ネイチャー』(写真)とラルフ・マクドナルド『回帰』の2枚を買いました。どちらも¥1,000でした。『回帰』は私のフージョン蒐集のために購入。

『スピリチュアル・ネイチャー』はtommyさんのベースの先生、池田芳雄さんが入っているので、安いレコードが見つかったら買おうと思っていたものです。日本的なメロディーと雰囲気が漂う繊細なフリー・ジャズです。佐藤允彦など錚々たるメンバーが参加した名盤と言えるでしょう。渡辺貞夫の吹くフルートがまるでお囃子の横笛のようだったりします。池田さんのベースは強靭そのものです。

次はディスクユニオンの御茶ノ水ジャズ館です。まず中古CDフロアーをさらっと見たら、前日のギター・セールの残り物がたくさんあて、その中からケニー・バレルの『ティン・ティン・ディオ』を見つけました。これは後藤さん著「ジャズ・オブ・パラダイス」に載っていたもので、ず~っと探していました。やっと見つけましたよ。実は「ジャズ・オブ・パラダイス」掲載アルバムのコンプリート蒐集も目指しているのですが、こちらはまだまだたくさん残っています。ra『live@blaa』はやっぱりありませんでした。

続いて中古レコードフロアーをほんとにサラッと見ました。「新着コーナー」は見ずに「ブルーノート日本盤コーナー」と「スタッフ推薦盤コーナー」だけチェックしました。収穫なしです。実はあと1軒行きたいお店があったので余計な出費を抑えていました。

新品CDのコーナーも見ました。というのはチェックしておいた新譜CDで、吉祥寺ジャズ・クラシック館にないものがあったからです。こちらにはありました。ユリ・ホニング『ミート・ユア・デイモンズ』です。これ1枚だけ買いました。いつもならアウトレットをチェックするところなのですが、残り1軒に備えてチェックしませんでした。チェックすると買いたくなるのでこういう時は見ないに限ります。続きはまた明日。

|

« レコードとCDを買ってきました。(その1) | トップページ | レコードとCDを買ってきました。(その3) »

CD・レコード・ハント」カテゴリの記事

コメント

いっきさん。スワロウのことを調べていたら、疲れてしまいました(笑)。調べるってすごいエネルギーを使いますね。あまりにもマニアックな話なので、自分のブログでは最低限のレポートにしておきましたが・・・(笑)。それで、3連休が終わったっという感じです。
え〜と、オーディオ+ジャズなおじさんは、新譜には興味がないと思います。多少あるとしたらヨーロピアン・ジャズくらいじゃないかな〜。その例がオイラ(笑)。んで、ヨーロッパまで行くのは神保町の「BIG BOY」のマスター(笑)。ホントはあるけど、人生そう長くはないので、できるだけ無駄はしたくない。んで、オイラは優秀なジャズ・フレンズがいるので、新しいのは「これイイよ!」って、言われてから聴くの(笑)。
おじさんたちはオーディオ+ジャズという「タイムマシーン」で若かった過去に行くんだよ、名盤ガイド持って。

投稿: tommy | 2008年9月17日 (水) 03時33分

tommyさん。こんばんは。

雲さんとこのBBSの「スワロウ研究」はとても楽しく読ませてもらっています。3日かけたんですか・・・あれだけ調べたら疲れますよ(笑)。でもネットであれだけ調べられるのだから、ネットの情報量というのは今更ながら凄いものだと思いますよ。

話変わって、tommyさんはヨーロピアン・ジャズに興味があるんですか?知りませんでした。今までそっち方面のジャズ話をしたことはありませんよね。そっち方面は玉石混交で石も多いから、推薦してもらってから聴くのが正解です。うかつに嵌ると痛い目にあうと思います。私も一時期寺島さんの影響でピアノ・トリオを中心にかなりいろいろ買いました。ユニオンの宣伝にもかなりそそのかされました。それで最近はというとちょっと食傷気味です。

私も神保町の「BIG BOY」に今度行ってみようかな。後藤さんも前にdiaryでそのお店のことを書いていましたよね。いい雰囲気のお店だって、でもお店でかかっている「ヨーロピアン・ジャズ」にはあまり興味なさそうでしたね(笑)。

>おじさんたちはオーディオ+ジャズという「タイムマシーン」で若かった過去に行くんだよ、名盤ガイド持って。

う~ん、まさにそういうオジサンが多くなっていますね。

私はもう少し若いのでそういう懐古趣味はあまりないです。今は古いものも新しいものもなんでもあるんだから、そこから自分の感性で自由にチョイスして楽しみたいと思っています。それはオーディオについても同じで、アナログもCDも真空管もトランジスタも既製品も自作品もなんでも混ぜちゃうのが、私のやりかたです。うん?節操なさすぎ!(笑)。

投稿: いっき | 2008年9月17日 (水) 21時04分

いっきさん、こんばんは。
オイラ、今はヨーロピアン・ジャズに興味ないス(笑)。一時期「BIG BOY」に行っている時に、マスターのおすすめがその傾向だったので、まぁオーディオ・チェックにいいかと思って聴いていたら、副作用がひどくてコールマン・ホーキンスやアンソニー・ブラックストンまで戻ってリハビリすることになって・・・(笑)。いや〜スウィートな毒でしたね。んで、いーぐるに行くようになって解毒されました(笑)。

「スワロウ研究」で分かったのは、聴く事も大事ですが、見る事と創造することの大切さを知りましたね。見ないと分からない事が独特ミュージシャンにはいっぱいある。例えば、ジョンスコよりもメセニーとやっている時の方が、スワロウは楽しそうだとか(笑)。ジョンスコやメセニーと共演することで、もっとメジャーになりたいんだなとか(笑)。演奏している時のテンションを楽しめる。
ん〜これからは映像もジャズの楽しみの、大きなポイントになると思います。ジャズDVDもいっぱい観なくては・・・映像は強いですね。

これからはジャズもPVが必要だと思う。CDはやめて全部DVDにして演奏映像ドキュメント付きのアルバムにすればいいんだよね。んで、映像を見たくない人は観なくてもいいような音源にすればいいと思う(確か最近のスタンリー・クラークのアルバムはDVD付きだったな〜)。そしたら、ジャズ・ファンはもっと増えるかも?もう現状は、DVDプレーヤーでCD聴いている人の方が、CD専用プレーヤーで聴いている人より多いからね。


投稿: tommy | 2008年9月17日 (水) 23時16分

楽しそうな1日でしたね。
ホントは、私も、このような生活を365日繰り返したーい!
神保町めぐりして、CDと本を買って、お昼はエチオピアかオードリーでカレーを食う生活をしたーい! それも毎日!(笑)

投稿: | 2008年9月17日 (水) 23時57分

tommyさん。

ヨーロピアン・ジャスにやっぱり興味なかったんですね(笑)。

いや~、映像から得られることって多いですよね。tommyさんおすすめのYouTube映像を見てとても楽しかったです。そのうちまとめて見てみようと思っています。
ただ映像は飽きやすくありませんか?私は1回目はいいんだけど2回、3回とか見ると飽きちゃいます。DVDも何枚か持っていますが、どれも2回くらいしか見ていません。

雲さん。

楽しい1日でした。でも月に1回くらいだからいいんじゃないかという気がします。欲望がムラムラと溜まったところでガス抜きするのがいいんですよ(笑)。

投稿: いっき | 2008年9月18日 (木) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコードとCDを買ってきました。(その2):

« レコードとCDを買ってきました。(その1) | トップページ | レコードとCDを買ってきました。(その3) »