« レコード屋巡りに行ってきました。 | トップページ | レコード屋巡りその2 »

レコード屋巡りその1

レコード屋巡りレポートその1です。

ジャズ喫茶「ジニアス」で聴いて買おうと決めたレコード、ビリー・テイラーの「ジャズ・アライブ」とカレル・ボエリの「スイッチ」。この話は以前ブログに書きました。どこかで売っていないかとホーム・ページのリストを検索することに、この手のレコードなら川崎の中古レコード/CDのお店「TOPS」にあるだろうと言うことで検索すると、「ジャズ・アライブ」がありました。さらにリストを検索していると、前から探していたルネ・トーマの「TPL(Thomas Pelzer Limited)」(「いーぐる」後藤さん推薦盤)もあるではありませんか!こんなレア盤が見つかるのが「TOPS」なのです。

P11 早速入手すべく「TOPS」 http://www12.plala.or.jp/RECORDSTOPS/ へ行きました。ビリー・テイラーの「ジャズ・アライブ」(1977年rec. MONMOUTH EVERGREEN)は人別の区分けがあるのですぐに見つかりました。このアルバムは高くありません。ジャケット写真やデザインはご覧のとおりの「トホホ」な感じです。メンバーは、ビリー・テイラー(p)、ビクター・ガスキン(b)、フレディ・ウェイッツ(ds)です。

A面はビリー・テイラー作「ジャズピアノとオーケストラのための首相組曲」を演奏、B面は「エリントンの影響」というサブタイトル付きでエリントンの曲を演奏しています。「ジニアス」で聴いたのはA面のほうで、なかなかドラマチックな美曲をダイナミックに演奏しているのです。特に左手のコードが力強く録音されていて、テイラーは手数も多いのでかなりコッテリ感があります。B面もダイナミックな演奏が続きます。でもA面のほうが良いです。

次はルネ・トーマの「TPL」があるはずなのですが・・・。ギターの棚を探したのですがありません。ヨーロッパ盤の棚を探したのですがここにもありがせん。しょうがないので店主に聞いてみたら一緒に探してくれました。親切なのです。やっぱりありません。店主によれば「TPL」は売れてしまいリストを消し忘れたのかもしれないとのことなので潔く諦めました。「これじゃないよね。」と言って「ミーティング・ミスター・トーマ」を棚から抜いてくれたりもしました。

P12 一応「ミーティング・ミスター・トーマ」(1963年rec.1976年re-mix BLUE STAR)も裏ジャケのメンバーを見たら、「TPL」で注目アルトのジャッキー・ペルゼーが入っていました。これ買おうかな~悩みました。他のレコードも見ながら1時間ほどお店をウロウロ。新入荷の棚などを物色しました。前にブログで紹介したエンリコ・ラヴァの「AH」\3,500が新入荷の棚にありましたよ。 さて「ミーティング・ミスター・トーマ」ですが試聴させてもらいました。オルガンが入っていて軽快でスインギー、ペルゼーのアルトもグットです。コンディションも良好です。レコードとの出会いは一期一会、これは買いでしょっ!値段もそんなに高いわけではありません。

メンバーは、ルネ・トーマ(g)、ジャッキー・ペルゼー(as,fl)、ルー・ベネット(org)、ギルバート・ロベール(b)、チャールズ・ベローンジ(ds)です。ジミー・ヒースのオルガン・カルテットのようなサウンドですがコテコテ感はなく、やっぱりヨーロッパという感じでスッキリ洗練されているのでした。トーマのギターは暖かくブルージーです。ペルゼーはアルトだけでなくフルートも上手いです。キレが良くなかなか情熱的なアルトは気持ち良いです。でも6曲中3曲しか参加していないのが残念。

P13 もう1枚買ったのはモンティ・アレキサンダーの「ジャメント」(1978年rec. PABLO/ポリドール)です。メンバーはモンティ・アレキサンダー(p)、アーネスト・ラングリン(g)、アンディ・シンプキンス(b)、ラリー・マクドナルド(per)、ロジャー・ベツェルミー/ダフィ・ジャクソン(ds)、ヴィンス・チャールズ(steel-ds)です。これは後藤さん著「ジャズ・レーベル完全入門」で紹介されていました。アレキサンダーの明るくスインギーなピアノを満喫できる楽しいアルバムです。

以上3枚を買ったのですが今回も端数を値引きしてもらえました。たまにしか買いに行かないのにありがとうございます! お金を払った時に、店主が「何枚くらい集めたの?」と聞いてきたことから始まって、レコードやCDの収納が大変だとか、このお店を始めた理由とか、中国人が最近海外オークションで高値で買うとか、サウジアラビアの人が「ビートルズ」の日本オリジナル盤をいくらでも出すと新宿のレコード屋に注文したとか、オークションの話とか、下北沢の「サボテン・レコード」の話とかを30分くらいしてしまいました。楽しかったです。

この後の渋谷のレコード屋巡りはまた明日報告します。

|

« レコード屋巡りに行ってきました。 | トップページ | レコード屋巡りその2 »

CD・レコード・ハント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レコード屋巡りその1:

« レコード屋巡りに行ってきました。 | トップページ | レコード屋巡りその2 »