« 「あなんじゅぱす」のライブを観てきました | トップページ | やっと入手、あっさり入手。 »

「あなんじゅぱす」のライブ、補足

そう言えば、私はフォークソング(ニューミュージック)とかミュージカルの過剰気味な感情表現が若い頃はあまり好きではなかったのです。ちょっとクールにカッコつけていたのかもしれない・・・。実は昨日ライブを観ながら、「あなんじゅぱす」にもこういう部分があるのに受け入れられるようになったなあ・・・、なんて第三者の視線で自分を見ていておもしろかったのです。

「あなんじゅぱす」をGoogle検索していたら、誰かのブログに昨日のライブ評があり、「途中から、これはコンサートではなくパフォーマンスなんだと、見方を切り替えました。 う~む、やっぱり、もっと、やりようがあるような。。。」とか書いてあるのを見て、今上記のことを思い出したというわけです。

多分同じ見方をしているのだと思いますが、それをどう受取るかは個人の主観によりますからね。私は「あなんじゅぱす」のやり方、いいんじゃないかと思います。何よりひらたよーこさんの詩に対する思いが自然に出てきていたように見えたからです。けしてギミックではないと思いました。

<追伸>
私が敬意を抱いているジャズ喫茶マスターの寺島さん(面識なし)と後藤さん(面識あり)について、高野雲さんのブログhttp://ameblo.jp/jazzy-life/に面白いことが書いてあり非常に納得しました。私は以前ジャズ喫茶「いーぐる」で行われた高野雲さんの「バド・パウエル特集」にも参加しています。トラック・バックさせていただきますのでよろしくお願いします。

|
|

« 「あなんじゅぱす」のライブを観てきました | トップページ | やっと入手、あっさり入手。 »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511944/11759266

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなんじゅぱす」のライブ、補足:

« 「あなんじゅぱす」のライブを観てきました | トップページ | やっと入手、あっさり入手。 »