« 良いお年を! | トップページ | オスカー・ピーターソンの1枚、CD対LP »

明けましておめでとうございます。今年はこの1枚から

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

P25今年は最初に何を聴こうか?ということでこの1枚。 ビーリー・テイラー&ジェリー・マリガン「Live at MCG」(mcg jazz 2007)、 bass:チップ・ジャクソン、drums:カール・アレン、マリガンのワン・ホーン・カルテットのライブ・レコーディングです。昨年末に購入して半分くらい聴いていたものです。その残りを聴くことにします。

ビーリー・テイラーとマリガンは1950年代から演奏しているので、かれこれ50年ジャズをやっていることになります。とくに難しいことや新しいことをやっている訳ではありませんが、御大二人がこれぞジャズという円熟の演奏を聴かせてくれます。 マリガンのバリトン・サックスって何とも心地よいです。温泉に浸かって「極楽極楽」とか言う感じですね。ビーリー・テイラーのピアノもとってもスインギーで心地よいです。そしてベース、ドラムの若手は御大二人をしっかりサポートしています。 「オール・ザ・シングス・ユー・アー」は二人のデュオですが、リラックスして楽しそうに演奏しています。こんなライブ見たいですね。

私ののどかな年始にはこんなリラックスした1枚から、今年も頑張ろう!

|

« 良いお年を! | トップページ | オスカー・ピーターソンの1枚、CD対LP »

ジャズ・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます。今年はこの1枚から:

« 良いお年を! | トップページ | オスカー・ピーターソンの1枚、CD対LP »